WEBセミナー動画配信

「アディティブ マニュファクチャリングによるこれからの製造 ~3Dプリンタと3Dスキャナ検査~」



<3/6 実施 Webセミナー動画配信>

アディティブ マニュファクチャリングによるこれからの製造

~3Dプリンタと3Dスキャナ検査~

<概要>
製造方法として技術革新といわれるアディティブ マニュファクチャリングは、従来の加工法では実現できない形状を可能にし、金型作成やツールパス作成など製造設計といわれる分野を大幅に短縮することができます。

その中でも、近年は産業用アディティブ マニュファクチャリングは、プロトタイプから製造へと転換のときを迎えています。さまざまな3Dプリンタが市場に出回る中、その活用方法は製造業において大きな影響をもたらしています。
そして、この3Dプリンタを使用し製造された製品の検査が重要になります。いかに正確に素早く製品検査を行うかが鍵になります。

このセミナーではアディティブ マニュファクチャリングが何か、最新の3Dプリンタの情報や活用事例、3Dスキャナ検査を交えてご紹介し、これからの製造についてCADベンダーと3Dプリンタメーカが対談します。

<講師紹介>
株式会社スリーディー・システムズ・ジャパン
ソフトウェア事業部 事業部長並木 隆生 氏

PTCジャパン株式会社 製品事業部
CADセグメント ディレクター 
芸林 盾