航空宇宙および防衛 複雑な資産: サービス サプライ チェーンの課題

概要

軍隊、米国国防省 OEM、民間航空会社、MRO の各業種の共通点として、組織内外のサプライヤおよび顧客とのサプライ チェーンが、非常に複雑で要求も厳しいことが挙げられます。PTC のソリューションとサービスは、物理世界とデジタル世界の融合の中心に位置し、高度に専門的で複雑なソリューションを、それらを運用するサプライ チェーンに提供する手段に変革を起こします。

課題と可変要素を多く抱えた環境:

複数の場所にある多様な資産と部品を効率よく維持できると、環境全体のパフォーマンスが向上するだけでなく、フリートの利用可能率、システムの即応性、メンテナンス スループット、工場のサイクル時間、ミッションに対する即応性の向上という最終目標も達成できます。現在、以下の課題が考えられます。

  • 高い故障率
  • 高いユニット コスト
  • 長いリード タイム
  • 作戦行動を行っている地域が世界に分散
  • グローバルなネットワークの把握 (各地域で活動能力を含む)
  • サプライヤとのコラボレーション / 契約 / PBL の管理
  • 動的な製品コンフィギュレーション

このように複雑かつ多層的な運用面の課題には、高度に専門的なソフトウェア ソリューションが必要です。PTC のシステム オブ システムズ アプローチにより、お客様はこれらの資産の設計、製造、サービスをサプライ チェーン業務とともにライフサイクル内で "エンド ツー エンド" で行えるようになります。また、流動的なインベントリ ネットワークを促進しながら、利用可能率目標に合わせて一連のインベントリ目標を策定できます。さらに、修復可能な資産を最大限に活用し、企業内またはプログラム別のサプライ ポジションを管理できます。

すぐに使える機能: PTC ソリューションによる迅速な価値実現と機能適合性

PTC の製品には、エンド ツー エンドのモノのインターネット機能がすぐに使える状態で用意されており、これらの機能により、設計、製造、サービスに "接続性を活用" することができます。これにより、システム オブ システムズ アプローチによる導入が可能になります。このアプローチは、SCOR モデルに基づく軍事用途だけでなく、米国国防省 OEM、航空会社、MRO の多くのサプライ チェーンにおいても、過去に優れた効果を発揮しており、実績があります。

たとえば、PTC の SPM ソフトウェア ソリューションは、供給および需要とメンテナンスを同期します。このシステム オブ システムズ アプローチにより、陸上、航空、海洋ベースの全資産の即応性が最大限に高まります。

DirectIndustry e マガジン レポート: VR がパリの航空ショーで注目を集める

AR/VR 対応メンテナンスは、航空機業界に広く取り入れられつつあります。このビデオ レポートでは、AR/VR を使用したサプライ チェーン マネジメントの向上に関する PTC のデモをご覧いただけます。

業界リーダーが信頼を寄せる、PTC の FA&D 分野の経験と実績

主要航空会社、防衛機関、米国国防省 OEM、MRO 組織は、インベントリ計画の調整とサービス サプライ チェーンの最適化に PTC ソリューションを利用しています。航空宇宙および防衛サプライ チェーンのエキスパートにお問い合わせください。

;