• plm
  • PLM エンジニアリング

エンジニアリング向け PLM: デジタルスレッドの基盤の構築

正確な製品データを継続的に提供することで、企業全体の一貫性、コラボレーション、連携を実現。

エンタープライズ PLM の基盤を築く

double-dash

設計のリーダーとして、世界中に分散したチームとツールを確実に同期するにはどうすればよいでしょうか。設計者の生産性を維持しながら、低品質コストを削減するにはどうすればよいのでしょうか。

多くのメーカーでは製品開発システムとプロセスが分断されているため、このような課題が現実のものとなっています。PLM を基盤としたデジタルスレッドにより、企業全体で製品データのトレーサビリティとガバナンスを実現します。

エンジニアリング向け PLM を導入すれば、チームの効率性を確保できます。これを実際に行ったのが、業界トップのボートメーカーである Groupe Beneteau です。その方法をビデオでご紹介します。

small-dots

エンジニアリング向け PLM で達成できる成果

企業間の連携を行うための、製品中心のバックボーンをサポートする PLM の基盤を構築することで、グローバル製品開発を年中無休で行い、連携して業務を遂行できます。PTC のお客様が実際に経験した結果の一部は以下のとおりです。

変更の反映

変更の迅速な
反映

ガバナンスとトレーサビリティを確立しながら、設計変更の反映にかかる時間を 30~70% 削減

新製品の市場投入

新製品導入 (NPI) の
スピードアップ

コンカレント設計により、NPI の市場投入までの期間を 55% 短縮

バリエーションの作成期間の短縮

設計バリエーションの
作成期間の短縮

新しい設計バリエーションと構成の作成期間を 50% 以上短縮

成功に導くエンジニアリング向け PLM の機能

これからデジタルトランスフォーメーションに着手しようとしている製造業にとって、情報のデジタルスレッド化を可能にする PLM は、スマートコネクティッドエンタープライズを構築するための強固な情報基盤となります。

製品データ管理

製品の変動性管理

変更および構成管理

品質管理

製品データ管理

Creo、SolidWorks、AutoCAD などの CAD ツールとの緊密な統合を使用して、単一のシステムでマルチ CAD データを管理します。

製品の変動性管理

製品バリエーションの規模と複雑性を適切に管理することで、顧客が本当に必要とする製品を確実に手に入れることが可能になります。

変更および構成管理

製品設計に関わる全員が製品ライフサイクル全体において、動的、協調的、迅速に変更を加え、最新の製品情報を参照できるようにします。

品質管理

継続的に製品の品質向上とサービスインスタンスの削減に取り組み、顧客満足度を向上させます。

エンジニアリング向け PLM の事例

PTC のお客様は、PLM の基盤を構築して、設計ツール、プロセス、チームを統合しています。その結果として得られたメリットをご紹介します。

Volvo CE 社

Volvo CE 社は統合 PLM システムを導入し、企業に製品中心の情報バックボーンを提供しています。

詳細はこちら

Seagate 社

PLM が企業全体のデジタルスレッドのバックボーンとなり、さまざまな地域、事業、設計分野、機能に広がっています。

Web キャストはこちら

Philips 社

PLM によって、異なるチームが効率的に連携できるようになり、市場投入期間が全体的に短縮されました。

詳細はこちら

PLM エンジニアリングの事例はこちら

アナリストレポート、Web キャスト、お客様事例などはこちら。

Thank you for your interest!