製造向け PLM:設計との一貫性、コラボレーション、連携を実現

製造業向け PLM を使利用して継続的に提供されるリアルタイムな製品データにアクセスし、設計部門とのコンカレント設計を実現。

PLM で製造効率を強化

企業の成功は、運用プロセスおよびチームをデジタル化できるかどうかにかかっています。しかし、複雑な方法や手作業でデータを管理しているとしたらこれはほぼ不可能に近いことです。手戻り作業が頻繁に発生しているとしたら、製造までの期間をどう削減すればよいのでしょうか。大量のスクラップと作業を抱えている場合、どのようにして運用コストを削減するのでしょうか?

大切なのは、設計と製造の間でリアルタイムに正確な情報がシームレスに提供されるようにすることです。これにより、複数のチームが同時に作業できるようになります。結果的に、より高品質の製品を短期間で市場へ投入することが可能になります。

これを実現した Groupe Beneteau の事例をビデオでご確認ください。

卓越した製造の実現

PLM によるコラボレーションを採用することで、設計データに基づく追跡可能な関連製造 BOM を作成できます。適切なプロセス計画と作業指示があれば、工場では製造までの期間を短縮し、中断を最小限に抑えることができます。また、ライン障害を削減し、製造能力を改善することも可能です。

PTC のお客様は以下のようなメリットを手にしています。

運用コストの削減

運用コストの
削減

年間の製造コストを最大 1,800 万ドル削減(10 億ドル以上の規模の製造業の場合)

製品化までの期間の短縮

製造までの
期間の短縮

産業化に要する期間を 20 ~ 30 % 短縮

業務効率の改善

業務効率の
改善

リソースの生産性を 50 % 改善

製造向け PLM の機能

デジタルトランスフォーメーションに着手しようとしている製造業にとって、情報のデジタルスレッド化を可能にする PLM は、スマートコネクティッドエンタープライズを構築するための強固な基盤となります。

製造プロセス管理

品質管理

変更および構成管理

BOM 管理

製造プロセス管理

製品の計画と開発の同時進行を可能にし、製造までにかかる期間を短縮します。

品質管理

継続的に製品の品質向上とサービスインスタンスの削減に取り組み、顧客満足度を向上させます。

変更および構成管理

製品設計に関わる全員が製品ライフサイクル全体において、動的、協調的、迅速に変更を加え、最新の製品情報を参照できるようにします。

BOM 管理

すぐに開始できる包括的な BOM 管理により、設計、製造、営業、サービスの間で完全なトレーサビリティを実現します。

KOEL 社は変革を経て生産性を強化

KOEL 社の製品開発チームの懸命な取り組みにもかかわらず、ビジネスの売上や利益にはほとんど効果が表れていませんでした。KOEL 社は早急に、デジタルトランスフォーメーションによって企業全体に変化を起こす必要がありました。

KOEL 社は、設計および製品データの共有を大幅に効率化し、改善しました。KOEL 社の事例をご確認ください。

  • BOM の変更内容を下流チームに自動的に伝達
  • 標準化によって製品のプログラム化を約 25 % 削減
  • 製造中の ECN の平均スループットを、月単位から日単位に短縮

製造向けデジタルスレッドの詳細情報

アナリストレポート、Web キャスト、お客様事例などはこちら。

Thank you for your interest!