ThingWorx により産業用の接続を提供

ThingWorx は、種類の異なるデバイス、クラウド、アプリケーションを接続し、IoT ソリューションで使用する複数のデータ ソースへのアクセスを提供します。

アクセス性、相互運用性、制御の確保

今日の企業では、組織全体にわたって複数のシステムやデバイスに情報が分散しています。デバイスやマシンの間の相互運用性は困難な課題の 1 つですが、産業用 IoT の展開による価値を取り入れて実現するための鍵でもあります。

ThingWorx はドライバーとプラグインのライブラリを備えており、組織全体にわたる数千種類ものデバイス、アプリケーション、データ ソースへの接続を可能にします。デバイス クラウド パートナーの広範なネットワークによって、企業は既存のインフラストラクチャを活用しながら、現在そして将来のニーズを満たすようにソリューションを設計するフレキシビリティを確保できます。

ThingWorx は産業用 IoT に実証済みの接続性を提供:

  • オンプレミスの Web サーバー、オフプレミスのクラウド アプリケーションやハイブリッド環境から産業用 IoT とアプリケーションのデータにアクセスすることで、極めて高いフレキシビリティを実現
  • エッジ コンピューティング機能をリアルタイムに分散することで、遅延、コスト、セキュリティに関する問題を排除
  • ネットワーク トポロジー間で、スケーラブルで安全な、認証済みの暗号化された通信を提供
  • 150 種類を超えるプロトコル アダプタのライブラリを利用して、産業機器からリアルタイムのデータにアクセス

ThingWorx Industrial Connectivity によって IoT ソリューションを実現する方法

製造向けのターンキー IoT ソリューション


IoT のための初の統合システムによって、オペレーション、市場投入までの期間、総合的な収支を改善できます。

Elisa 社が ThingWorx を活用


Elisa 社は ThingWorx を使用して、製造プロセス全体を監視、管理、変更するスマート ファクトリー ソリューションを構築しました。

ThingWorx の無料試用版を手に入れて今すぐ構築に着手

IoT アプリケーションの構築に無料で利用できるオンラインの ThingWorx 開発者向けポータルにご登録ください。試用版ソフトウェア、SDK、ガイド、マニュアル、API などが提供されています。開発者向けポータルには、ご自身の IoT アプリケーションの構築を今すぐ始めるために必要なものがすべて揃っています。