製造現場に導入された拡張現実 (AR) が作業者のスキルアップを支援

産業用 AR を使用して、リアルタイムでステップ バイ ステップの作業指示を提供することで、作業員の生産性や効率性、顧客満足度を高めることができます。
ARC Advisory Group’s White Paper: AR in Manufacturing

製造業向け AR:デジタルとリアルのギャップを埋める

アナリティクスと自動化は、製造現場の在り方を一変させました。今日では AR によって技能習得の期間短縮や作業支援を提供することで、製造プロセスにおける従業員の在り方を大きく変革しています。このアナリストレポートと Web キャストでは、効率化、コスト削減、新たなビジネス価値の創出により、AR が製造業にどのような価値をもたらしているかを ARC Advisory Group が説明いたします。

PTC Vuforia AR の総経済効果 (The Total Economic Impact Of PTC Vuforia)

製造業が得られるビジネス上のメリットの定量化

早い段階から AR を導入した企業は、現場スタッフの生産性を向上させ、スクラップ、手戻り、無駄を排除することで、運用コストを大幅に削減しています。PTC の依頼により Forrester Consulting が実施した調査「PTC Vuforia AR の経済効果 (The Total Economic Impact Of PTC Vuforia) 」(2019 年 7 月)では、組織が AR から即座に得られる長期的な価値について取り上げています。ぜひご覧ください。

レポートをダウンロード

ツールにアクセス

BAE:複合現実で製造現場にイノベーションを起こす

BAE 社が Vuforia Studio と Microsoft HoloLens を活用して、如何にしてトレーニングとガイダンスの没入型体験を、これまでの 10 分の 1 のコストと数時間という短期間で構築できたかをご覧ください。