サービス業務に拡張現実 (AR)を活用する4つの理由

知識やノウハウの伝承から初回修理完了率の改善、利益率の向上まで、ビジネスのあり方を変化させます。

拡張現実 (AR)でサービス プロセス全体を強化

拡張現実 (AR) によってビジネスのあり方が変化しています。サービス部門は生産性の向上、知識やノウハウの伝承、サービス コストの削減、サービス収益の増大のために、すでに AR を活用しています。