前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 . . . 最後へ

拡張現実 (AR): サービスのための勝利の方程式

AR によるサービス業務の変革と前例のないビジネス価値の実現

AR は産業企業の進化において重要な役割を果たす

拡張現実 (AR) を導入した企業は、すぐに使用できる技術により戦略的な優位性の獲得、現場の技術者の支援、顧客満足度の向上を実現しています。またその一方で、既存のデータの活用も続けています。

AR は、フィールドサービスを強化するだけでなく、サービス組織全体での技能伝承と能力開発の促進も支援しています。現在、労働力の大多数が定年に近づいており、技能伝承は大きな懸念事項となっています。リモート支援ガイダンスアプリケーションは、ベテランの技術者を仮想的に工場に派遣します。これにより、物理的に現場に行くためのコストも時間も節約できます。

また、AR は、従来の印刷されたサービスドキュメントの代替として魅力的なツールとなります。マニュアルは情報が古くなっていることが多く、使いづらいうえに管理に高いコストがかかります。しかし、インタラクティブな AR ガイダンスとトレーニングを使用すれば、新入社員も取り組みやすく、トレーニング時間が短くて済み、現場で不明な点があった場合も簡単にステップバイステップの手順を参照できます。

製造業の経営幹部の 74% がサービスを将来の重要な収益源としてとらえている*