前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 . . . 最後へ

拡張現実 (AR) が製造業の競争力を強化

インタラクティブな 3D の作業指示で従業員を支援。

製品がより高機能になるにつれて、その製造が急激に複雑化しています。このため製造業は、顧客を満足させながら、コスト効率と収益性を向上させることができる革新的なソリューションを見つける必要があります。拡張現実 (AR) は、このような目標を達成するための期待のテクノロジーとして急速に注目されてきています。

予期せぬダウンタイムや時間のかかる機械のメンテナンスなど、従来の製造業の課題を解決するためにARを活用することに加えて、多くの企業がARを活用して退職者と新入社員のスキルギャップを縮めることに大きな価値を見出しています。

製造業では、3D のインタラクティブな作業指示を利用することで、最も貴重な資産である最前線の作業員を最大限に活用できます。AR を使用すると、新人かベテランかにかかわらず、適切な人材に適切な情報を適切なタイミングで提供することができます。これにより、ミスを減らし、工場全体のスループットを向上させ、作業員の安全性を強化できます。

ar-zero-defects

AR の活用により、 不具合の発生が ほぼ皆無に

ar-improve-assembly-timelines

AR の利用による 組み立てスケジュールの改善 50%

ar-decreases-training510x340

AR によるトレーニング 期間の短縮 60%