Vuforia Engine の価格: ニーズにあわせた最適なプラン

Vuforia Engine は、世界中で 100 万人以上の開発者に選ばれている最先端の拡張現実 (AR) ソフトウェアです。以下で最適なプランをご確認ください。
Vuforia Engine の多くの機能が無料でご利用いただけるようになりました。詳細については こちらをご確認ください。

Vuforia Engine のプラン

全てのプランが企業単位の設定であるため、1 つのプランで企業で必要な数のアプリケーションをパブリッシュできます。
クラウドのアドオン
Cloud
月額 99 ドル*
*中国ではご利用いただけません
  • 最大 10 万イメージ
  • 1 カ月あたり最大 1 万認識

Cloud Plus
価格についてはお問い合わせください*
*中国ではご利用いただけません
  • 最大 1,000 万イメージ
  • 1 カ月あたり最大 1,000 万認識
  • 製品サポート

アカデミックプラン

Vuforia Engine のアカデミックプランでは、各種学校や大学にプレミアムの機能を割引価格で提供します。
vuforia-engine-academic-plan-student-studying
  • どのプランを購入するべきですか?

    モデルターゲットまたはエリアターゲットを使用してアプリケーションをパブリッシュする場合は、プレミアムプランのご購入が必要です。その他のアプリケーションについてはベーシックプランを使用できます。現時点では、非営利団体向けの特別ライセンスはありません。
  • Vuforia Engine の機能について、どこで知ることができますか?

    Vuforia Engine は、拡張現実 (AR) 機能を幅広く備えています。各機能の詳細については、こちらでご確認ください。
  • エリアターゲットとは何ですか?

    工場やショッピングモールなどの広い空間の場合、一般に使用可能な現在の技術では持続的な AR アプリケーションを構築することは困難です。この問題を解決するため、PTC は Vuforia エリアターゲットを開発しました。エリアターゲットを使用すると、目的の室内環境の 3D スキャンを生成することで、スペース全体を使用して持続的な拡張現実 (AR) コンテンツを作成できます。
  • モデルターゲットとは何ですか?

    モデルターゲットを使用すると、大規模な対象物向けの高度かつ正確な AR コンテンツを作成できます。物理的な対象物のスキャンを使用するほかのトラッキング技術と異なり、モデルターゲットは 3D CAD を活用してより正確なコンテンツを実現します。この技術は、大型機械、自動車、家電向けのアプリケーションに最適です。
  • どのようなデバイスに対応していますか?

    Vuforia Engine は、IOS、Android、UWP などのさまざまなデバイスに対応しています。対応デバイスの一覧は、こちらをクリックしてご確認ください。
  • 1 つのプランで複数のアプリケーションをパブリッシュできますか?

    はい。ベーシックプランまたはプレミアムプランで任意の数のアプリケーションをパブリッシュできます。ただし、各アプリケーションに独自のライセンスキーが必要です。
  • どのプランも自社のニーズに合わない場合はどうすればよいですか?

    こちらのフォームから PTC にご相談ください。
  • Cloud アドオンおよび Cloud Plus アドオンとは何ですか?

    Cloud および Cloud Plus はベーシックプランまたはプレミアムプランに追加できます。これらのアドオンを使用すると、アプリケーションのユーザーが認識できるようにイメージターゲットを Vuforia クラウドに保存できます。保存するイメージの数、またユーザーがこれらのイメージにアクセスすると考えられる頻度に応じて、どちらのクラウドプランが適しているかが決まります。
    クラウドプランはベーシックプランまたはプレミアムプランとの併用でのみご利用いただけます。
  • クラウド超過使用料金はいくらですか?

    Cloud アドオン(1 万認識分を含む)をご利用中で、アプリケーションで 1 カ月に 1 万 500 認識を使用した場合、請求書には以下の 2 種類の料金が記載されます。
    月額料金 - Cloud プラン = 99 ドル
    500 認識分の超過使用料金(1 認識あたり 0.01 ドル)= 5.00 ドル
  • さらに不明点がある場合はどうすればよいですか。

    Vuforia Engine に関するその他の FAQ については、こちらをクリックしてください。直接 AR 担当者へのご相談を希望される場合は、こちらのフォームからお問い合わせください。