モデルベース定義

3D モデルの寸法とアノテーションを作成し、誰もが信頼できる「唯一の正しい情報源」を実現

Creo の新機能

ワクワクするような新しいテクノロジーが製品設計の世界を変えています。Creo には、アディティブマニュファクチャリング、IoT、モデルベース定義(MBD)、拡張現実(AR)における画期的な機能が搭載されています。デジタルデザインと物理的製品をつなぎ、より迅速かつスマートに設計作業を進めることができます。

Creo で作り、設計し、イノベートしましょう。


 

Creoの最新情報はこちら

MBD のメリット

これまで、エンジニアはたとえ、モデルの作成自体は 3D で行っていたとしても 2D 図面を使用して製品の製造情報を提供してきました。。

しかし、これからは違います。モデルベース定義 (MBD) の手法を採用することで、エンジニアは製品データを直接 3D モデルに埋め込み、エクステンディッド チーム全体で信頼性の高い「唯一の正しい情報源」を利用できるようになりました。この手法は理にかなっているだけでなく、エラーの削減と関係者全員の時間の節約も実現します。

Creo Parametric は、MBD 互換モデルのアノテーション作成、パブリッシュ、表示に必要なツールを備えています。Creo GD&T Advisor Extension を追加すれば、自分の設計はもちろん、チームの設計にも確実に ASME 標準に準拠させることができます。 

What the Experts Say


Don’t wait to adopt tools for MBD. Jennifer Herron explains why in this short video.

Why Creo GD&T Advisor?

The GD&T Advisor Plus allows you to reuse the accurate parts of your legacy GD&T annotations while highlighting errors that they may have and providing recommendations on how best to resolve the problems uncovered.

CAD 関連情報

業界をリードする Creo Parametric を試してみる

Creo Parametric には、製品開発のニーズに合わせて最適化された、強力で直観的な3D CAD 機能が多数搭載されています。30日間の無料トライアルをお試しください。

Creo を使ってみる

CAD の情報を SNS でチェック

CAD イベント
注目の製品やテクノロジーの動向に関する CAD イベントをライブやオンデマンドのウェブキャストなどで配信しています。


CAD ブログ
最新の業界トレンドや CAD に関する有益な情報や裏技を紹介しています。


CAD コミュニティ
PTC フォーラムの Creo コミュニティにて、CAD のプロフェッショナルからアイデアや助言をもらいましょう。

CAD ニュース - 12,000 人以上のユーザーが購読

CAD ニュースレターの購読登録を行い、PTC の CAD 製品やソリューションに関する特典や最新ニュースをチェックしましょう。

Latest CAD news is on its way! Talk to you soon!