Corporate Update

PTC、3D CAD データを活用した作業手順書の作成を効率化する新製品、Vuforia Instruct を発表

 

  • 2021年6月9日

  • PTC の Vuforia Enterprise AR の新製品は、現場の作業員による正確かつ効率的な検査の実施と関連情報のリアルタイム記録を実現

  • SaaS 型製品の Vuforia Instruct は、CAD データを利用した AR 作業手順書を簡単にすばやく作成可能

米 PTC(本社:米国マサチューセッツ州、社長兼 CEO:ジェームス・E・ヘプルマン、NASDAQ:PTC、以下 PTC/日本法人:PTC ジャパン株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:桑原 宏昭)は、本日、Vuforia ®Live バーチャルイベントのステージより、Vuforia® Enterprise 拡張現実 (AR) 製品群の新製品である Vuforia® Instruct™ をリリースしたことを発表しました。

本製品は PTC Atlas™ プラットフォーム上で提供される SaaS (Software as a Service) サービスで、企業はデジタルスレッドの価値を現場の作業員にまで拡げられます。Vuforia Instruct は、CAD データを利用したインタラクティブな AR 作業手順書を簡単に作成し、幅広く展開することが可能で、製造やフィールドサービスに関わる点検・検査作業を最適化します。

Harpak-ULMA Packaging 社のイノベーションエンジニアのアレキサンダー・ウェレ (Alexander Ouellet) 氏は次のように述べています。

「PTC や Rockwell Automation と連携して、AR を顧客に届けられることを大変嬉しく思っています。包装機器の保守、修理、衛生管理における重要な検査工程で、3D の作業手順書を利用できる機会は非常に多いと考えます。Vuforia Instruct で作成・強化された作業手順書により、ミッションクリティカルな環境下の複雑な目視検査が求めらる場合でも、顧客の従業員のみならず、自社技術スタッフまでもがスキルアップできるようになりました。AR 技術により、正確かつ適切なタイミングでの対応が可能となり、顧客の生産性の大幅な向上に貢献します。」

製造業の企業の約 67% はいまだ紙ベースのマニュアルを使用して検査を行っています。紙ベースのような従来の方法は、ミスが多く発生し、データ入力が困難で、コストも高くなるため、継続的に改善していくことが難しくなります。このような非効率なプロセスは、製品品質や製品体験の低下を招き、年間数百万ドル単位のコスト発生の原因になります。またブランド価値、マーケットにおける地位、顧客満足度、売上の低下などにもつながります。Vuforia Instruct は、検査データの記録に必要な情報をシステム側から現場に共有できるため、作業員は状況に応じた視覚的な指示や案内、参考情報を得られることで、紙帳票へ依存する必要がなくなります。 PTC のエグゼクティブバイスプレジデントで Vuforia 製品ゼネラルマネージャーのマイケル・キャンベル (Michael Campbell) は次のように述べています。

「Vuforia Instruct によって、企業は現場作業員に向けた作業手順書を作成・提供する方法を変革できます。3D CAD データを活用することで、必要な場所に作業者を誘導したり、重要な検査手順の詳細な指示をその状況に応じた形で提供できます。このような機能強化は、生産性や品質の向上、計画外停止の削減を目指す上で非常に重要であると考えます。」

*本内容は米 PTC が 2021 年 5 月 27 日に発表した報道資料の翻訳です。

PTC について (NASDAQ :PTC)

PTC は、製品やサービスのイノベーションの加速、オペレーション効率や従業員の生産性の向上を実現するソフトウェア・ソリューションを提供し、世界の製造業が二桁の効果を生み出す支援をしています。PTCと幅広いパートナーネットワークが提供するデジタル・トランスフォーメーション (DX) 推進のためのソリューションは、オンプレミス、クラウド、純粋な SaaSプラットフォームを介して柔軟な導入が可能です。PTC は、よりよい世界を想像するだけでなく、実現するために貢献しています。 

PTC ジャパンについて

米 PTC の日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 ( PLM )、IoT アプリケーション開発プラットフォーム、拡張現実 ( AR ) オーサリングソリューションの各テクノロジー ソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。拡張性と相互運用性に優れた製品設計ソフトウェア群の Creo、製品とサービスのライフサイクル全体にわたる製品コンテンツと業務プロセス一元管理の Windchill、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える Mathcad、IoT アプリケーション開発プラットフォームの ThingWorx、拡張現実 ( AR ) オーサリングソリューションの Vuforia、産業用接続プラットフォームの Kepware といった革新的なソフトウェア製品と、製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。1992 年 3 月設立。国内 4 事業拠点。Web サイト: https://www.ptc.com/ja 

PTCのソーシャルメディアは、以下のURLよりフォロー、ご視聴いただけます。
Twitter: http://twitter.com/ptchttp://twitter.com/PTC_Japan
YouTube: http://www.youtube.com/ptcstudio 
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/ptc 
Facebook: http://www.facebook.com/PTC.Inchttps://www.facebook.com/PTC.JPN

※PTC の社名、ロゴマーク、CreoおよびすべてのPTC 製品の名称は、PTC Inc.(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

報道関係者お問い合わせ先
PTC ジャパン株式会社
広報室
中村 由美子
TEL: 03-3346-2584 070-4374-7309
E-mail: ynakamura@ptc.com