Product Update

PTC、 PTC Atlas プラットフォームベースの SaaS 製品を新たに 2 製品発表

 

  • 2021年4月27日

30206_Partner Image_AR_ind equip_CAD guy_gen design 600x280

Onshape に続き、Vuforia Expert Capture と Creo Generative Design Extension が PTC Atlas ベースに加わり、SaaS 製品群が拡大

米 PTC(本社:米国マサチューセッツ州、社長兼 CEO :ジェームス・ E ・ヘプルマン、NASDAQ: PTC、以下 PTC /日本法人:PTC ジャパン株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:桑原 宏昭)は、新たな PTC Atlas™ SaaS プラットフォームベースの 2 製品を投入し、同社 SaaS の機能範囲を拡大したことを発表しました。Atlasは LiveWorx® 2020 デジタルトランスフォーメーション カンファレンスで発表され、現在、さらに幅広い SaaS アプリケーション群やソリューションに対応するようになっています。今回、PTCは、Atlasにすでに提供されているOnshape™に続いてVuforia™ Expert Capture™Creo™ Generative Design Extension( GDX )を新たに加え、SaaS 製品の市場投入を引き続き加速させていきます。PTCのAtlas開発担当バイスプレジデントのアンドリュー・キンプトン ( Andrew Kimpton )は次のように述べています。

「 Onshapeでは、長年にわたり、様々な製品開発アプリケーションのホスティングが可能な最先端のSaaSプラットフォームの構築に取り組んできました。 Onshape がPTCの一員となったことで、Atlasの開発は一段と進み、さらには Atlas プラットフォームを利用して PTC の SaaS 戦略全体を加速させることができるようになりました。新たにリリースされたVuforiaとCreoのアプリケーションは、最新のマルチテナント型 Atlas アーキテクチャによる運用、および技術的な拡張性を即座に利用できます。さらに高いレベルのパフォーマンス、セキュリティ、効率性に加えて、画期的な新しい SaaS コラボレーション機能を PTC 製品全体で利用できるようになることを非常に嬉しく思います。」

PTC のエグゼクティブ バイスプレジデントで AR (拡張現実)事業ゼネラルマネージャのマイクキャンベル( Mike Campbell )は次のように述べています。

「Vuforiaユーザーには Atlas の強力な機能群を利用することで、企業に必要となるバージョン管理、コンテンツ管理、承認ワークフロー等の堅牢な機能群を提供することができますが、Atlas が存在しなければ、より多くの時間を要していたと思います。Atlasにより、これらの製品はより優れたものになり、近い将来、Atlas が実現する価値を示した強力なロードマップを提供していきます。このような、市場をリードする AR 製品を顧客やパートナーに提供できることを誇りに思います。」

同様に、Atlas 上の Creo GDX は、CAD ユーザーに AI を活用した最先端のジェネレーティブデザイン機能を提供します。PTC ディビジョナルバイスプレジデントで CAD 事業ゼネラルマネージャのブライアン・トンプソン( Brian Thompson ) は次のように述べています。

「 Atlas の GDX と Creo の CAD 環境とのシームレスな連携により、ユーザーはAI 駆動のジェネレーティブデザインに必要なエラスティックコンピューティングのリソースを、これまでとは次元の異なるレベルで利用できるようになりました。」

これらの新製品が Atlas プラットフォームベースの製品としてリリースされ、幅広い機能が実装された製品が市場投入されるまで、業界標準を大幅に上回る、劇的な期間短縮を実現しています。

*本内容は米PTCが2021年4月22 日に発表した報道資料の翻訳です

PTC について ( NASDAQ :PTC )

PTCは、製品やサービスのイノベーションの加速、オペレーション効率や従業員の生産性の向上を実現するソフトウェア・ソリューションを提供し、世界の製造業が二桁の効果を生み出す支援をしています。PTCと幅広いパートナーネットワークが提供するデジタル・トランスフォーメーション ( DX )推進のためのソリューションは、オンプレミス、クラウド、純粋な SaaS プラットフォームを介して柔軟な導入が可能です。PTCは、よりよい世界を想像するだけでなく、実現するために貢献しています。

PTC ジャパンについて

米 PTC の日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 ( PLM )、IoT アプリケーション開発プラットフォーム、拡張現実 ( AR ) オーサリングソリューションの各テクノロジー ソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。拡張性と相互運用性に優れた製品設計ソフトウェア群の Creo、製品とサービスのライフサイクル全体にわたる製品コンテンツと業務プロセス一元管理の Windchill、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える Mathcad、IoT アプリケーション開発プラットフォームの ThingWorx、拡張現実 ( AR ) オーサリングソリューションの Vuforia、産業用接続プラットフォームの Kepware といった革新的なソフトウェア製品と、製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。1992 年 3 月設立。国内 4 事業拠点。Web サイト: https://www.ptc.com/ja

PTC のソーシャルメディアは、以下の URL よりフォロー、ご視聴いただけます。

Twitter: http://twitter.com/ptchttp://twitter.com/PTC_Japan
YouTube: http://www.youtube.com/ptcstudio
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/ptc
Facebook: http://www.facebook.com/PTC.Inchttps://www.facebook.com/PTC.JPN

※PTCの社名、ロゴマーク、Atlas 、Vuforia、Creo、 Expert Capture、GDXおよびすべてのPTC製品の名称は、PTC Inc.(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

報道関係者お問い合わせ先

PTCジャパン株式会社
広報室
中村 由美子
TEL: 03-3346-2584 070-4374-7309
E-mail: ynakamura@ptc.com