多用途性とイノベーションの実現: iRobot 社の製品開発における部品主体のアプローチ

iRobot 社は、Windchill によって部品の新たなバリエーションを作成して部品不足の問題に対応し、困難な状況の中で効率的な製品開発を実現しました。
BOM: PLM のベストプラクティスの基盤

BOM: PLM のベストプラクティスの基盤

部品表 (BOM) 管理バイヤーズガイド

部品表 (BOM) 管理バイヤーズガイド

部品表 (BOM) 管理

すぐに導入可能な製品構造管理で、設計、サプライチェーン、製造、営業、サービスの全体にわたってデジタルによる包括的な連携を実現できます。 詳細はこちら
関連ビデオ
ビデオはこちら イノベーションとサステナビリティの促進: デジタル設計エンジニアリング ビデオはこちら PTC の Windchill+ で産業用オートメーションを新たなレベルへ ビデオはこちら 総合的なプロセス計画の導入 ビデオはこちら デジタルスレッドを活用してエンジニアリングを効率化 ビデオはこちら PLM を活用したデジタルトランスフォーメーション (DX) への取り組み ビデオはこちら TRUMPF 社、クラウドによるアプローチで製品開発を効率化 ビデオはこちら PLM がデジタルトランスフォーメーション (DX) の成功に不可欠な理由
[name] さん、お帰りなさい。
別のユーザーですか?
下のボタンをクリックして続行してください。
利用開始
利用開始
読み込み中......

ありがとうございます!