デジタルスレッドを活用してエンジニアリングを効率化

Lufthansa Technik 社が、初期の要件管理から設計、エンジニアリング、製造を含む製品のライフサイクル全体でデジタルスレッドを実現した方法をご紹介します。スライドはこちらからダウンロードできます

リアルタイムのデータアクセス

企業間コラボレーションを促進する最適な PLM の選択

企業間コラボレーションを実現

企業間コラボレーションは、コラボレーションによる製品開発を成功に導く重要な要素です。その結果、リアルタイムで製品データを得られるようになり、バリューチェーン全体にとって多くのメリットがもたらされます。 メリットはこちら
関連ビデオ
総合的なプロセス計画の導入 Volvo Group、Windchill のプラットフォームアーキテクチャーで製品の複雑性の解消に着手 自動車業界におけるデジタル製品トレーサビリティ Windchill+ の戦略とロードマップ Windchill と Windchill+ による製品ライフサイクルのイノベーション イノベーションとサステナビリティの促進: デジタル設計エンジニアリング デジタルスレッドで患者の安全性を大幅に向上
[name] さん、お帰りなさい。
別のユーザーですか?
下のボタンをクリックして続行してください。
利用開始
利用開始
読み込み中......

ありがとうございます!