KTM 社、PTC CAD および PLM 環境の拡張、ThingWorx Navigate の導入、PTC サブスクリプション モデルの利用により 成長に伴う課題を克服



マサチューセッツ州ニーダム - 2017 12 7 --  PTC (NASDAQ: PTC) は本日、KTM 社における Creo® ソフトウェアおよび Windchill® ソフトウェアの利用が大幅に拡大したことを発表しました。KTM はまた、全社的なデータ管理と、関連する Windchill データへの迅速かつ容易な部門ごとのアクセスを可能にするために、役割ベース アプリケーションである ThingWorx® NavigateTM も導入しました。このポートフォリオの拡張により、KTM は生産性を高め、継続的に成長目標を達成しています。さらに、KTM PTC のサブスクリプション ライセンス モデルに切り替え、コストおよびプランニングの柔軟性も高めました。

ヨーロッパの主要なスポーツ モーターサイクル製造メーカーである KTM は、2015 年に初めて収益 10 億ユーロを超え、今後も大きな成長の継続を目指しています。「READY TO RACE」という理念の下、KTM モデルと Husqvarna Motorcycle モデルの両方を PTC ソリューションだけで設計しています。ほかの製造メーカーと比べた場合、KTM の設計の主な差別化要因は広範な社内開発にあります。エンジン、シャーシ、サスペンション構成部品、その他多数の部品を社内で開発しています。さらに、KTM はエンジンとシャーシの設計に同じ CAD システムを使用している唯一の製造メーカーです。こうした開発の厳格な制御により、最大のパフォーマンスに焦点が当てられ、各部品の最適化が促進されています。2001 年以降、KTM は過酷なダカール ラリーを何度も制覇しており、その戦略の成功がさらに証明されています。

KTM は、新しいシリーズごとにモデルを改善できるよう、イノベーションとお客様との近さを追求しています」と話すのは、KTM の開発担当ディレクター、フィリップ・ハプスブルク (Philipp Habsburg) 氏です。「製品開発は時代に後れを取ってはいけません。たとえば、レース シリーズで成果を上げた部品やテクノロジを、実に短期間でシリーズ モデルに落とし込まなければなりません。このためには、柔軟かつ強力でありながら、同時に作業をシンプルにするソフトウェア ソリューションが必要です。ThingWorx Navigate は、まさに弊社が必要としていたツールです。各部門がまさに必要とする情報を提供し、PLM システムの複雑性を軽減してくれるので、チームの生産性が高まりました。また、サブスクリプション モデルのおかげで、企業が成長する中でも、迅速かつ柔軟に対応することができています」

「迅速かつ大きな成長に伴う課題に直面することは、KTM にとってはありがたい問題です」と話すのは、PTC PLM セグメント担当ディビジョナル ジェネラル マネージャーのケヴィン・レン (Kevin Wrenn) です。「Creo Windchill の使用を拡大し、ThingWorx Navigate を導入したことで、KTM は製品開発を合理化し、加速することができます。最新の製品情報にアクセスできるため、組織全体の関係者が、KTM およびその顧客ベース両方のためによりよい決断をより迅速に下すことができるようになります」

 

その他のリソース

 

PTC (NASDAQ:  PTC) について

PTC は、スマート コネクティッド ワールドにおけるモノの設計、製造、運用、サービス提供の方法を改革するためのサポートを世界中の企業に提供しています。1986 年にはデジタル 3D 設計に革命を起こし、1998 年には市場初のインターネットベースの製品ライフサイクル管理ソリューションを発売しました。現在は、業界をリードする産業イノベーション プラットフォームと、現場で実証済みのソリューションにより、物理的な世界とデジタルの世界を融合させる価値の実現を可能にしています。製造メーカーや、パートナーおよび開発者のエコシステムは、PTC のソリューションとサポートにより、今日、モノのインターネットや拡張現実テクノロジを収益化できるだけでなく、イノベーションの未来を切りひらくことができます。

PTC.com         @PTC         ブログ

PTCWindchillCreoThingWorxNavigate、および PTC ロゴは、米国およびその他の国における PTC Inc. またはその子会社の商標または登録商標です。

お客様による PTC ソフトウェアの選択または導入に関する発表は、関連する受注のタイミング、関連する収益の認識、または特定の期間の収益レベルを必ずしも示していません。

 

メディアのお問い合わせ先

PTC

 

企業コミュニケーション

 

Jack McAvoy

 

781-370-6143

 

jmcavoy@ptc.com