【PTC 製品トレーニング】LEARN Online サブスクリプション活用 ~管理者編~

執筆者: 袰谷 恵美
  • 8/17/2022
  • 読み込み時間 : 4min
ptcu-learn-subs-for-admin-jp_600x280
本記事では各企業の LEARN Online サブスクリプション管理者に作業いただく内容や活用いただける管理機能を紹介します。


■ 契約前に確認いただきたいシステム要件

LEARN Online サブスクリプションでアクセス可能な LEARN OnlineやCertification(認定)は、オンラインサービスですので、LEARN Online サブスクリプションを契約する前に、実際の利用環境について確認しておきましょう。
貴社受講者の PC からアクセス可能かどうかを事前にご確認いただきたいのは下記の Web サービスです。
① Microsoft Teams *1
② Amazon AppStream 2.0 *2
その他推奨ブラウザなど、事前の確認要件は、「LEARN Online クラス環境にアクセスするためのシステム要件」をご覧ください。
*1) Microsoft Teams は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における商標または登録商標です。
*2) Amazon AppStream は、米国およびその他の諸国における Amazon Web Services, Inc. またはその関連会社の商標または登録商標です。


■ 受講者ユーザー登録

LEARN Online サブスクリプション契約後、管理者、または受講者は Training Central への受講者ユーザー登録を行います。ユーザー登録方法には 2 つの方法があります。
  • ユーザー登録方法~その 1~
    管理者が一括ユーザーアップロード用のフォームに必要事項を記入し、trainingcentral@ptc.com にメールを送ることで、PTC がお客様に代わって、ユーザーを作成します。
  • ユーザー登録方法~その 2~
    受講者が各自で PTC.com アカウントを作成し、Training Central にログインすると、ユーザー用のアカウントが自動的に作成されます。この方法の場合、受講者ユーザーは PTC.com アカウントを作成時に PTC アカウントポータル の「新規カスタマータブ」からアカウント作成する必要があり、必須項目として「サービス契約番号 (SCN)」または「セールスオーダー番号 (SCN) を入力する必要があります。
一括ユーザーアップロード用フォームのダウンロード方法など、ユーザー登録方法についての詳細は “How to Populate Users into Training Central (Site Admin)“ をご参照ください。
管理者は契約した LEARN Online サブスクリプションを使用する貴社受講者を Training Central の管理者ポータルで登録する作業が完了すれば、後は、受講者ご自身が受講するクラスを予約して受講します。

■ 管理者向けレポート機能

LEARN Online サブスクリプションを契約し、ユーザー登録まで完了すると、管理者は Training Central の管理者ポータルから、ユーザー登録した受講者の LEARN Online 受講進捗、Certification 受検結果を確認することができます。
管理者には、(図 1)のような管理メニューが用意されています。

ptcu-learn-subs-for-admin-jp_001_900x450
(図 1)管理メニュー

「ユーザーの個人の概要」メニューの「ユーザー名入力」フィールドに貴社受講者のユーザー名を入力し、「生成」ボタンをクリックすると(図 2)の受講者ごとのレポート画面に遷移します。(図 2)で表示されているのは「統計」情報です。また「ILT(インストラクター主導のトレーニング)」から、(図 3)のように受講者ごとの LEARN Online の受講状況や Certification(認定)の受験結果も参照可能です。

ptcu-learn-subs-for-admin-jp_002_900x450
(図 2)受講者ごとの受講統計レポート

ptcu-learn-subs-for-admin-jp_003_900x275
(図 3)受講者ごとの受講状況レポート

また、(図1)の「コース概要」メニューの「コース名入力」フィールドにコース名を入力し「生成」ボタンをクリックすると、(図 4)のように、コースごとの受講統計レポートなども確認いただくことができます。これらのレポートは Training Central の管理ポータル上に表示して確認できるだけでなく、PDF に出力することも可能です。

ptcu-learn-subs-for-admin-jp_004_900x450
(図 4)コースごとの受講統計レポート



■ まとめ

管理者が LEARN Online サブスクリプション契約後のユーザー登録作業を行っていただいた後は、受講者が自身のペースで LEARN Online の受講や Certification(認定)の受検を進めることができます。一方で、管理者は管理レポート機能を活用して、受講者全員の進捗確認ができることから、進捗の遅い受講者に、受講を促すことも可能ですので、年間の教育計画に基づいて、効率的に PTC 製品のスキルを身に着けていただき、また認定資格を通して、貴社の受講者の知識の習得度を社内外に提示することが可能になります。ぜひご活用ください!


■ 関連リンク


■ PTC University お問い合わせ窓口

フリーダイヤル: 0120-355-543
メールでのお問合せは こちら
Web でのお問合せは こちら

※本ブログ記事は2022年8月17日時点での情報に基づいております。
Tags:
  • CAD
  • 産業用モノのインターネット (IIoT)
  • PLM
  • Creo
  • ThingWorx
  • Windchill
  • トレーニング

執筆者について

袰谷 恵美

PTC University(エデュケーションサービス)
本部長

日本オラクル、日本マイクロソフトを経て、2019年、PTCジャパンに入社。エデュケーションサービスビジネスにおいては、インストラクター、エデュケーションサービス新規事業開発、セールスなどの経験を活かし、PTC Universityの日本の事業責任者として、PTC製品トレーニングサービス全般を担当。ユーザーの製品スキル定着化によるカスタマーサクセスを目指す。