PTC、世界最高クラスのカスタマーサクセスプログラムと革新的なソリューションを通じて顧客企業のIoTによる価値創出の加速を支援

カスタマーサクセス ベストプラクティスと顧客の成功への貢献が認められ、名誉ある賞を受賞



PTC(本社:米国マサチューセッツ州、社長兼CEO:ジェームス・E・ヘプルマン、NASDAQ:PTC、以下PTC/日本法人:PTCジャパン株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:桑原 宏昭)は、本日、同社のカスタマーサクセスプログラムが、世界各国の企業においてインダストリアルIoTIIoT)の導入から価値創出までの時間の短縮に貢献していることを発表しました。 本プログラムは、幅広いIoT製品群により補完されており、助言、専門知識、積極的な定着化活動および顧客によるソリューション導入全体の成功への継続的な取り組みを通じて、企業におけるPTCソリューション導入の成功を実現します。

PTCフィールドオペレーションズ担当エグゼクティブバイスプレジデントのマット・コーエン (Matt Cohen)は次のように述べています。

IIoTや拡張現実(AR)など新たな領域のテクノロジーを採用する場合、取り組み始めること自体が最も難しい部分かもしれません。そのため、PTCでは、企業がそれぞれの目標、目的に基づき、拡張性を念頭に置いた形で導入し、価値を実現するためのカスタマーサクセス戦略に投資してきたのです。」

革新的なサービスプランと有数の専門家集団を組み合わせることで、PTCカスタマーサクセスプログラムは、ColfaxAnalogicEvonik Technology & Infrastructureをはじめとする数百もの企業のIoT戦略の目標達成を支援しています。この活動を通じて、デジタル変革への取り組みの推進、革新的な製品・サービスの投入、顧客体験の向上を実現します。PTCカスタマーサクセスプログラムは、PTCのソリューションポートフォリオ全体にわたりサクセスプラン、サービス、専門性に加えて柔軟な活用オプションで提供される幅広いマイクロサービスも提供します。

Evonik Technology & Infrastructure社デジタルパートナーのザーシャ・ホーフ(Sascha Hoch)博士は次のように述べています。

PTCカスタマーサクセスプログラムでは、高度な専門性を有する顧客志向のチームから技術的な支援が得られました。彼らのサポートにより、我々は、最適な方法かつスケジュール通りにプロジェクトの目標を達成することができました。」

 

PTCカスタマーサクセスプログラムがTSIA STARアワードを受賞

PTCのサクセスマネジメントプログラムには、顧客が短期間で価値を創出し、成功することを支援する革新的なアプローチを提供するインダストリー リーダーであるとして、テクノロジー サービス インダストリー アソシエーション(TSIA)のSTAR アワードが授与されました。加えて、PTCは、5つ以上のSTARアワードを受賞した模範的企業として表彰され、誰もが切望するTSIA Hall of Fame Lifetime Achievementアワードも受賞しました。

今年のSTARアワードの受賞は、PTCのプラットフォームやソリューションで顧客の成功をさらに推進するサービスを提供することへのPTCの取り組みが認められたものです。PTCは、独自にパッケージ化されたサブスクリプションサービス、積極的なモニタリング、他に類をみないガイダンスを提供することで、変化するサブスクリプション環境に適応する能力を実証しました。

PTCサクセスマネジメント統括ディビジョナルバイスプレジデントのエデュアルダ・カマショ(Eduarda Camacho)は次のように述べています。

「業界の同僚からこのような形で認められたことに恐縮しています。献身的で高度なスキルを有するスタッフは、サービス開発・提供のアプローチの変革を目指して様々な努力をしてきており、今回達成したことを非常に誇りに思います。」

<関連情報>

*本内容は米PTC2019年1月17日に発表した報道資料の翻訳です。

 

TSIAについて

TSIAは、サービスの戦略的活用によるテクノロジー企業の高収益成長を支援するリサーチ・コンサルティング企業です。STARアワード受賞を目指す企業は、厳格な評価プロセスを経て、TSIAのサービス実務諮問委員会で受賞企業が選ばれます。STARアワードは、1990年の創設以来、様々な規模の企業による業界全体のテクノロジーサービス提供の継続的改善への貢献を表彰しており、テクノロジーサービス業界における最高栄誉の1つに数えられています。

PTCについて(NASDAQ: PTC)

PTCは、スマートでコネクティッドな世界において、企業によるモノの設計、製造、運用、サービス改革の支援を行っています。1986年、PTCはデジタル3D設計に革命をもたらし、1998年には初めてインターネットベースの製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションの提供を開始。今日では、PTCのインダストリアル・イノベーション・プラットフォームと実証済みのソリューション群により、フィジカルとデジタル世界の融合によって生み出される新たな価値創造を支援しています。PTCのソリューションにより、製造業のみならず、パートナーや開発者のコミュニティは、モノのインターネット(IoT)や拡張現実(AR)の技術を活用し、未来のイノベーションを実現できます。

PTCジャパンについて

PTCの日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 (PLM)、アプリケーション ライフサイクル管理 (ALM)、サプライチェーン管理 (SCM)、サービス ライフサイクル管理 (SLM) 、モノのインターネット (IoT) の各テクノロジー ソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。拡張性と相互運用性に優れた製品設計ソフトウェア群の Creo、製品とサービスのライフサイクル全体にわたる製品コンテンツと業務プロセス一元管理のWindchill、ソフトウェア要件管理/変更・構成管理/テスト管理/実装管理のIntegrity、技術情報/サービスナレッジ管理/補修部品管理/保証・契約管理/フィールド サービス管理/サービス物流管理のServigistics、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える MathcadIoTアプリケーション プラットフォームのThingWorx、拡張現実(AR)プラットフォームのVuforiaといった革新的なソフトウェア製品と、製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。

19923月設立。国内4事業拠点。Webサイトhttp://www.ptc-jp.com

PTCの社名、ロゴマークおよびすべてのPTC製品の名称は、PTC Inc.(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

報道関係者お問い合わせ先

 

PTCジャパン株式会社

PR ネージャー

野中 沙織

TEL: 03-3346-2365

E-mail: snonaka@ptc.com

Website: http://www.ptc.com