事例から学ぶ PLM プロジェクト成功の秘訣

PLM セミナー 2023
事例から学ぶ PLM プロジェクト成功の秘訣


現在、PLM の重要性は広く認知され、PLM システムの機能も充実してきていますが、プロジェクトの成功は容易ではありません。
多くの改革推進者は、プロジェクト開始前/開始後において、多くの困難に直面しており、「業務改革の機運熟成」、「現状業務脱却の説得」、「社内の意見調整」、「最適な製品選定」などの課題を抱えています。

本セミナーでは、こうした困難を乗り越え、プロジェクトを完遂させたキーパーソンにご登壇いただき課題解決のヒント、PLM ソリューション、PLM の価値等についてお話しいただきます。

【プログラム】

LiveWorx から見るグローバルの PLM トレンドと PTC DX 戦略
2023 年 5 月 15-18 日に米国ボストンで開催された PTC LiveWorx 2023 の情報をご紹介させていただきます。 様々なセッションに参加し、デモンストレーションを体験した中で感じたグローバルの PLM トレンドや PTC 最新製品戦略についてお話いたします。

PTC ジャパン株式会社
Business Development Director
空 剛史
Takeshi Sora
Customer Session
DX 実現のための基盤となる PLM の重要性
~荏原エリオットにおける PLM 導入から現在までの紹介

製造業における情報管理ツールとしての PLM の重要度は年々増しています。その中で、我々は何を目的に PLM 運用を行っているか?その導入プロセスはどのようなものであったか?また、現在の我々の取り組み(AR の活用)についてご紹介いたします。更に PLM に限らず、新規に IT ツールを導入する際にはプロジェクトとして進めますが、その際の留意点などをお話しさせていただきます。

株式会社荏原エリオット
Global Manufacturing 統括部長付
柏井 正裕 氏
Masahiro Kashiwai
Customer Session
Windchill を活用した CAD/BOM 管理によるレガシー思考からの脱却!
将来 3D 中心のものづくりになると夢描き、20 年以上。 エンジニアリング領域を中心に 3D データ活用を推進してきました。 Windchill による技術情報の一元管理を定着させ、積み上げた技術情報基盤を土台に更なる改革に向かっています。従来の内製システムと業務文化が情報伝達効率化を妨げた当時の状況からの脱却過程やこれから目指す方向性などお話します。

三菱マヒンドラ農機株式会社
IT 業務改革室 次長 兼 PLM 推進課長
河本 雅史 氏
Masashi Kawamoto
対談セッション・質疑応答
セミナーの総まとめと講演者全員への質疑応答をいたします。

Hallo [subject-name], さん、お帰りなさい。
別のユーザーですか?

下のボタンをクリックして続行してください。

私は、私の個人情報が PTC のプライバシーポリシーに従って処理され、PTC の製品や関連サービスのプロモーションのために、PTC Inc. の子会社または PTC パートナーネットワークのメンバーと共有される可能性があることを了承します。


リクエストが送信されるまでお待ちください...