使用中の医療機器

低品質に伴うコストの削減。肯定的な患者のアウトカムの提供。重度有害事象の低減。事象発生時の迅速な対応。これらはすべて、医療機器メーカーにとって等しく重要な価値を促進する要因です。しかし、新たな業界規制の期限が急速に近づいている中で、これらを効率的に実現することはますます困難になっています。

Aberdeen 社によるこの調査レポートでは、医療機器メーカーが PLM によって実現されるデジタルスレッドによって、どのように製品の品質を改善しているか明らかにしています。この調査レポートをダウンロードして、以下をご確認ください。

  • 医療機器メーカーが EU MDR(欧州医療機器規則)に対応するためにとっている具体的な対策
  • デジタルスレッドを使用した PLM と提携すべき主要な製品品質プロセス
  • 製品品質プロセスを IoT に統合するための具体的なユースケース