アーキテクチャーと展開

信頼性、迅速性、管理の容易性

エンタープライズを対象とした製品データの管理、関連付け、調整、柔軟な展開

Windchill は、部門、地域、サプライチェーン内またはそれらの間で、リアルタイムの製品ライフサイクル管理を支援します。Windchill は、データ主体のプロセスとデジタルビジネストランスフォーメーションのための、柔軟性と安全性を備え、拡張性に優れた新しい型のプラットフォームです。

Windchill のオープンアーキテクチャー

Windchill の 100% Web ベースのアーキテクチャーは、リモートワークや複数サイトでのコラボレーション向けに、既存の IT、インターネット、セキュリティインフラと簡単に統合できるように設計されています。Windchill は、俊敏性と柔軟性を高めるように最適化されています。PTC による PLM の導入は、オンプレミス、クラウド、ワークグループ向けの単一サーバー、コンテンツ配布用にパフォーマンスを最適化した拡張性に優れたクラスタシステムで実行可能です。業界標準の J2EE、インターネットおよび Web サービスインターフェース、ほかのシステムのデータ管理のための強力な連携をベースとする Windchill は、異機種混合環境でもシームレスに相互運用できます。

Windchill’s Open Architecture

Windchill のセキュリティ

PTC の最優先事項は、お客様のデータとシステムの安全性の確保です。Windchill のセキュリティに対するアプローチは多層的です。OWASP OpenSAMM モデルに従い、厳格なセキュリティ制御がソフトウェア開発ライフサイクル (SDLC) 全体に組み込まれています。これには、業界のベストプラクティスや自動スキャンツールの統合などが含まれます。インシデント対応に関するコミュニケーションは透明性が高く、PTC の自動サポートシステムを介して、報告された脆弱性に関する情報がお客様に事前に通知されます。また、潜在的なリスクと、推奨される改善策を提供します。アプリケーションのセキュリティ面については、アクセス制御ルールを介した IP 保護、セキュリティ監査イベントの追跡、シングルサインオンを含む各種認証メカニズムなど、ビジネスのニーズに合わせて Windchill を柔軟に設定することができます。

Windchill Upgrade Manager

Windchill Upgrade Manager

Windchill にはアップグレードを管理するための一元的なツールが付属しており、データをその場でアップグレードしたり、システムプロパティの収集を自動化したりすることで、プロセス全体に必要な時間と労力の削減を実現します。使いやすいステップバイステップによるガイド式のユーザーインターフェースにより、スキーマのアップグレードや新しいデータの読み込みにかかる時間が短縮され、ユーザーの混乱の抑制と短時間での導入が可能になります。

管理とサポート

PTC はお客様の成功に全力を尽くします。Windchill が提供する豊富なビジネス管理およびサポート機能により、IT 関連コストとインシデント発生率を削減できます。構成の変更を迅速に展開するための手段として、競合の検出と解決があります。常時システムモニタリングにより、確実に SLA を満たすことができます。IoT を利用して製品のテレメトリー情報を入手できるため、小さな問題が大きな問題になる前に特定できます。自分のペースで進められる製品内の学習リソース、ライブクラス、カスタム学習プログラムを介して PTC のエキスパートから学び、さらに迅速に ROI を獲得することができます。

柔軟な展開オプション

Windchill と ThingWorx Navigate は、オンプレミスに加えてプライベートクラウドにも展開できます。Windchill は Microsoft Azure と AWS の認定を受けています。

SaaS のその他のメリットも利用したいとお考えのお客様向けには、Windchill の SaaS マネージドサービスソリューションをご用意しています。これには、設計、品質、製造、サービス向けの厳選されたエンタープライズパッケージと役割ベースのアドオン、そして ThingWorx Navigate によるエクステンディッドエンタープライズが含まれます。これらの SaaS ソリューションも、Fedramp や IL5 などの厳格なセキュリティ保護およびコンプライアンス要件を満たしているため、政府機関、航空宇宙および防衛、医療機器の各業界に対応できます。すべてのアップグレードと更新、さらに専用の本番環境と検証環境が含まれています。

Flexible Deployment Options

お問い合わせ

デジタルスレッドを構築しチームとシステム全体に拡張したい、特定のユースケースや機能について知りたい、デモを予約したいなど、あらゆるご要望にお応えします。

こちらのフォームに情報をご記入の上、送信してください。後ほど担当者から連絡いたします。



リクエストが送信されるまでお待ちください...