• NAVIGATE

ThingWorx Navigate と PLM データ

最新の PLM データを、最も必要としている人々の手に

より効率的にデータを活用

double-dash

ThingWorx Navigate を導入することで、組織全体の関係者がエンタープライズシステムに保管された豊富なデータに簡単にアクセスできるようになります。しかも、トレーニングは不要です。役割およびタスクベースのアプリが、状況に応じた情報を提供します。さらに、目標を達成できるようにアプリを簡単にカスタマイズできるため、ThingWorx Navigate のユーザーはデータの検索にかかる時間を短縮し、自分たちが最も得意とする作業、つまり世界クラスの製品の開発、製造、販売、サポートにより多くの時間を費やすことができます。

small-dots

ThingWorx Navigate のメリット

  • 専門知識のないスタッフでも PLM のコンテンツおよびワークフローに簡単にアクセス
  • シンプルなユーザーインターフェースにより、トレーニングなしですぐに使用可能
  • PTC クラウドサービスやオンプレミスなど、柔軟な導入オプション
  • PLM データに加え、要件、解析結果、図面、3D モデルなどさまざまな情報を提供
  • 再利用可能なコンポーネントを含み、作業に特化したカスタムアプリを迅速に作成し、データを複製することなく Windchill などの IT システムからの「ライブ」コンテンツを活用可能
  • Web ベースのアプリケーションなので、シームレスなインスールとアップグレードが可能
  • 画面上でも拡張現実 (AR) でも、複数の形式で製品情報を提示

主な製品機能: 役割ベースおよびタスクベースのカスタム PLM アプリ

  • 図面を表示して比較することで、相違点を素早く簡単に特定

  • 役割の設定に基づいた保存済み検索をデフォルトで提供

  • ドキュメントの添付ファイル/補助ドキュメントを表示、ダウンロード

  • モデルを 3D で表示(アニメーションおよびシーケンス表示用の再生コントロール、属性を使用した相互選択機能、ローカル言語のサポートを含む)

  • デジタル変更管理ワークフローへの参加を拡大

double-dash

Whirlpool Corporation のエンタープライズ PLM とコネクティッドデバイス

Whirlpool Corporation は ThingWorx Navigate の役割ベースアプリを利用して部門の壁を越えたコラボレーションを改善しました。詳細をご確認ください。

Polaris 社における役割ベースのアクセスのデモ

組織内での役割に応じたデジタル製品情報にアクセスするための「可能なことを実現する技術」をご確認ください。