Corporate Update

PTCがOnshape Education SuiteのEnterpriseバージョンを無償提供

 

  • 2020年8月26日

onshape-education-enterprise-600
  • PTCが中学、高校、大学生向けOnshape Education Suiteの無償サービスを拡大
  • クラウドベースのEnterpriseプランは各国の学校と大学での大規模導入によって遠隔学習を支援できるように設計
  • 2020年11月20日までに登録された教育機関を対象に1年間の無料サブスクリプション利用を提供

米PTC(本社:米国マサチューセッツ州、社長兼CEO:ジェームス・E・ヘプルマン、NASDAQ:PTC、以下PTC/日本法人:PTCジャパン株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:桑原 宏昭)は、2020年11月までに登録した、2020年~2021年の期間に中学校、高等学校および大学校生活をおくる生徒や学生を対象に、新しくリリースされたOnshape® Education SuiteのEnterpriseプランを無償提供します。このクラウドベースの遠隔学習スイートの最新バージョンは、Onshape Education Standardプランと共に提供され、世界的に流行しているCOVID-19によって生じる、STEM教育プログラムへの弊害を軽減することに役立てる予定です。

 


リリースの全文はこちらをご覧ください:
https://www.businesswire.com/news/home/20200813005767/en/

Onshape Educationプランは、PTCのサービス型ソフトウエア製品の教育版であり、遠隔学習環境でのコンピューター支援設計(CAD)活動を実現できるように設計されています。Education Standardプランは2016年から教育機関に無償提供しており、オンラインのプロ仕様CADを使用したい学生や教育者がご利用いただけます。新リリースのEducation EnterpriseプランはStandardプランを発展させたもので、大学および中学校、高等学校など、教育機関全体でCAD活動を開始・管理・規模拡大できるように設計されています

ペンシルベニア州デリーエリア学区で技術教育担当教員と学科長を務めるDavid Vinopal氏は、次のように述べています。「オンライン教育が必要となっている今、生徒が自宅から遠隔学習をする必要がある場合に、ソフトウェアの制約で授業時間が減ることがないよう、Onshapeに切りかえました。」

「Onshape Education Enterpriseプランの活用は、生徒が物理的に校内にいるか、自宅で学習しているかに関係なく、すべての生徒をケアする上で役立つでしょう。大がかりなインストールやダウンロードが必要なく、生徒がソフトウェアにログインして初日から学習を開始できるといった点が大変うれしいです。」

Onshape Education Enterpriseプランは、大規模なクラス、学科、教育機関において容易に規模の拡大が可能で、クラウドベースのプラットフォームなので、ダウンロード、インストール、アップグレードなどの必要がありません。プラットフォーム分析によって生徒の使用状況と活動状況を把握し、管理機能によって教員が当該教育機関のプライベートドメイン内でパーミッションを容易に管理・共有することができます。

PTCのエグゼクティブ バイスプレジデント兼最高戦略責任者(CSO)であるキャサリン・ミットフォードは、次のように述べています。「私自身、2人の学齢期の子供を持つ親として、今年度がこれまでの学校生活とは異なるものになることは明らかだと考えています。大きな規模で教育機関にOnshape Education Enterpriseプランへのアクセスを無償で提供することで、先生方が必要な時に必要な場所でSTEMベースのCADレッスンプランを継続できるようにしたいと考えています」と述べています。

Onshape Education Enterpriseプランの無料サブスクリプションに登録を希望される方は、こちらのメールまでご連絡ください。

本内容は米PTCが2020年8月13日に発表した報道資料の翻訳です。

PTCジャパンについて

米PTCの日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 (PLM)、IoTアプリケーション開発プラットフォーム、拡張現実(AR)オーサリングソリューションの各テクノロジー ソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。拡張性と相互運用性に優れた製品設計ソフトウェア群の Creo、製品とサービスのライフサイクル全体にわたる製品コンテンツと業務プロセス一元管理のWindchill、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える Mathcad、IoTアプリケーション開発プラットフォームのThingWorx、拡張現実(AR)オーサリングソリューションのVuforia、産業用接続プラットフォームのKepwareといった革新的なソフトウェア製品と、製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。 1992年3月設立。国内4事業拠点。Webサイト:https://www.ptc.com/ja

Microsoft、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

PTC、Onshape、そしてPTCのロゴは、米国およびその他の国におけるPTCまたはその子会社の商標または登録商標です。

報道関係者お問い合わせ先

PTCジャパン株式会社
広報室
中村 由美子
TEL: 03-3346-2584
E-mail: ynakamura@ptc.com
Website: http://www.ptc.com