Qiita に掲載されている ThingWorx 関連の記事紹介

執筆者: 西 啓
  • 7/2/2020
  • 読み込み時間 : 5 min
thingworx-articles-on-the-qitta-jp-600x280
産業 IoT プラットフォームである ThingWorx は、IoT アプリケーションを迅速に開発するツールである。プログラミング知識サイト Qiita (qiita.com) に掲載されている、ThingWorx での開発に参考となる記事を紹介する。なお、記事の内容に関しては、PTC の保証対象では無いことを予めご了承ください。

1. 入門編


2. 機器接続編

  • Raspberry Pi を ThingWorx につなげる
    前編
    中編
    後編その 1
    後編その 2
    ThingWorx サーバーに、Raspberry Pi を接続してセンサーの温度と湿度の現在値と時系列データを表示し、ラジオボタンで LED のオン・オフを切り替えるアプリを構築する。

  • ThingWorx Java SDK 開発概要
    ThingWorx に接続する機器上で動作する、エージェントアプリ開発に必要な ThingWorx Java SDK を紹介している。前述の Raspberry Pi 上で動作するアプリも、この SDK を使って開発している。

3. 活用編


4. ウィジェット、マッシュアップ編


5. その他


おわりに

ThingWorx に関する日本語の技術情報は、まだまだ少ない。共有したい技術情報については、ぜひ Qiita にアップし、ThingWorx のタグをつけていただければ幸いである。
Tags:

執筆者について

西 啓

製品技術事業部 プラットフォーム技術本部
製品戦略部 部長

2015年 PTC ジャパン入社し、IoT/AR 製品のプリセールス・プロモーション活動、およびサードパーティとのパートナーシップ構築を担当している。特に IoT については前職から足掛け 10 年以上、M2M と呼ばれた時代から取り組んでいる。 また、中小企業診断士でもある。

Qiita に掲載されている ThingWorx 関連の記事紹介
産業 IoT プラットフォームである ThingWorx は、IoT アプリケーションを迅速に開発するツールである。プログラミング知識サイト Qiita (qiita.com) に掲載されている、ThingWorx での開発に参考となる記事を紹介する。