マシンの接続が失われた状態が長く続けば続くほど、重大なデータ損失の発生率が高まります。Controls Advisor では、事前対応型のアプローチにより、接続性の問題をすばやく特定して対処することができます。これにより、制御エンジニアは、単一のアプリケーションからマシンのステータスを OPC サーバー経由で積極的に監視し、接続が途絶えたときに瞬時に通知を受けることができます。傾向分析、アラーム、診断などのツールによって全体像を把握できるため、問題のトラブルシューティングをリモートから簡単に実施して、すばやく稼動を再開することができます。Controls Advisor を使用すれば、業務に支障が出る前に、接続性の問題について把握できます。


すべての OPC サーバーの状態を 1 つの Web ページで確認できます。デバイスの接続性を細かく調査し、PLC のリアルタイム データの傾向を分析します。

製造データや接続性の可視性が向上

  • デバイスやタグの通信が途絶えたときに、カスタマイズ可能なテキストおよび電子メールによるアラートで通知
  • PLC タグの傾向を調べて数分で根本原因を分析
  • 工場のほぼすべての PLC に接続してリモートからデータを可視化

データ シートをダウンロード

既存のシステムをラップして拡張

Controls Advisor は、ThingWorx 産業用 IoT プラットフォームをベースとしており、Kepware® やその他の OPC サーバーにシームレスに接続できます。しかも、業務の中断や生産への影響を生じさせることなく、既存のハードウェアに 60 分でインストールできます。

無料試用版

ThingWorx 製造アプリケーションの無料版をダウンロードして、製造業におけるこれまでにない優れた接続性とインテリジェンスをご体験ください。