PTC の BOM 管理に関するテクニカル ヒントの Web キャスト シリーズ

これらのオンデマンド Web キャストで、PTC の BOM 管理ソリューションのユーザビリティと機能の詳細についてご覧ください。

構成仕様の使用

double-dash

PTC の PLM システムである Windchill では、データを使用するチームのニーズに応じて BOM の構成を定義できます。

詳細については、この 60 分間のオンデマンド Web キャストをご覧ください。PTC のエキスパートが次の方法をご紹介します。

  • 構成仕様を定義するメリットとその手順を理解する。
  • 基準を使用して、特定の場所と時間の BOM 構成を取り込む 。
  • エフェクティビティを使用して、予定の製造構成を生成する。
  • 最新の構成および成熟状態の構成を作成し利用する。
small-dots

CAD データからビジュアル BOM を作成

double-dash
small-dots

CAD データからビジュアル BOM を作成することで、製造メーカーは BOM の作成を体系的な方法で自動化できます。下流工程のチームは、スプレッドシートや図面に頼る必要がなくなります。利用しやすいビジュアルな形で製品データにアクセスできるようになります。完全にトレース可能でアクセスが容易なスレッドで行われた変更は、自動的に反映されます。

詳細については、この 60 分間のオンデマンド Web キャストをご覧ください。PTC のエキスパートが次の方法をご紹介します。

  • CAD のアセンブリおよび部品を利用して BOM を自動作成する。
  • 3D のグラフィックスとビジュアリゼーションを使用して設計データにアクセスしやすくする。
  • CAD と BOM 構造を簡単に比較する 。
  • 重要な情報を追加して BOM を増強する。

変更管理の追加

double-dash

アーンスト・フリケ (Ernst Fricke) 博士は論文『Coping with Changes: Causes, Finding and Strategies』 (変更への対処: 原因、発見、戦略) で、「変更なくして成功するシステムはありえません。変更はルールであり、製品開発における例外ではありません」と述べています。つまり、変更は確実に起きるということです。変更を効率的かつ効果的に管理できるかどうかが、PLM で成功するか苦労するかの違いを生みます。

詳細については、この 60 分間のオンデマンド Web キャストをご覧ください。PTC のエキスパートが次の方法をご紹介します。

  • 変更を管理するメリットとその手順を理解する。
  • 変更を拡張可能にするために、変更の関連付けと属性レイアウトを適用する。
  • 変更プロセス内で中間作業の効率と意思決定の質を向上させる方法を学ぶ。
small-dots

製品データへのエンタープライズ アクセスの実現

double-dash
small-dots

製品データへのアクセスは一部の担当者だけに制限されるべきではありません。製品データを企業全体で利用できるようにすることで、絶え間なく製品情報を収集して下流工程のチームに配布しなければならないという負担から、エンジニアや設計者を解放することができます。その結果、エンジニアリング チームの管理責任が軽減されて、製品イノベーションに集中できるようになり、生産性が向上します。

詳細については、この 60 分間のオンデマンド Web キャストをご覧ください。PTC のエキスパートが次の方法をご紹介します。

  • ThingWorx Navigatge アプリケーションを簡単にカスタマイズする。
  • カスタマイズするだけでなく、ほかのユーザーがカスタマイズして作成したアプリケーションを体験する。
  • 重要なビジネス システムから最新の製品データを取得して参照する。

部品の管理と再利用

double-dash

データを適切に管理できていない場合、部品の分類は、負担が大きくて手に負えないプロジェクトとなりかねません。部品の管理と再利用ができるようになれば、非常に多くの作業時間を節約できるだけでなく、企業にとって大幅なコスト削減になります。

詳細については、この 60 分間のオンデマンド Web キャストをご覧ください。PTC のエキスパートが次の方法をご紹介します。

  • 新製品導入時に部品を作成および分類する。
  • 分類済みの部品や類似する部品を見つけるためのさまざまな方法を知る。
  • 分類管理によって分類階層を設定および管理する。
small-dots