アーティクル - CS57440

WindchillPDMLinkで「LoadFromFile」を使用してACLをロードする方法

修正日: 13-Jul-2022   


注記:ここに記載されている情報は、お客様の利便性向上のため機械翻訳ソフトを使用しています。PTCは、ここに記載されている情報の翻訳の正確性について、一切の責任を負いませんので、ご了承ください。英語の原文を参照するには、こちら。この機械翻訳に関する詳細は、こちら。
お知らせいただき、ありがとうございます。この機械翻訳をレビューします。

適用対象

  • FlexPLM 6.1 to 11.2
  • Windchill PDMLink 6.2 to 12.0
  • Windchill ProjectLink 6.2 to 12.0
  • Pro/INTRALINK 8.x + 6.2 to 12.0
  • Windchill PDM Essentials 6.2 to 12.0
  • PTC Arbortext Content Manager 6.2 to 12.0

説明

  • XML構造ファイルを使用してアクセス制御リスト(ACL)ルールをロードする方法は?
  • アクセスポリシールールの読み込みにCSVファイルを変換して使用するにはどうすればよいですか?
  • 組織レベルでACLをロードする方法は?
  • アクセスポリシーの一括読み込みに使用されるrule.csv読み込みファイルの構文と定義フィールドの内容は何ですか( LoadFromFileユーティリティ)。
  • ポリシーLoadFromFileを読み込めません。プリンシパル「XXX」が見つかりません
  • ドメイン、州、ユーザーごとにライブラリまたは製品コンテナに新しいACLをインポート/追加するための一括読み込みユーティリティ
  • ACLテンプレートをロードする際の権限の定義
  • ACLのロードに関するドキュメント
  • ロードファイルに絶対拒否権限を設定するにはどうすればよいですか?
  • ロードファイルで選択したプリンシパルを除くすべてを設定するにはどうすればよいですか?
  • 権限を一括変更する
  • ACLをロードするにはサンプルのxmlファイルが必要です
  • 1つのロードファイルを使用して、さまざまなコンテキストでアクセス制御ルールを作成する方法
最新バージョンはこちらを参照ください https://www.ptc.com/ja/support/article/cs57440