アーティクル - CS329211
  78 Votes

Creo Parametric 7.0.1.0 でアセンブリ構成部品間でサーフェスの"コピー" / "貼り付け" を使用すると、モデルが破損して強制終了する可能性があります

修正日: 07-Dec-2020   

適用対象

  • Creo Parametric 7.0.1.0

説明

  • アセンブリ構成部品間でサーフェスの コピー/貼り付け を使用すると、モデルが破損し、強制終了する可能性があります
  • アセンブリコンテキストで部品間で一連のサーフェス(円形および接線サーフェスなど)をコピーすると、強制終了します
  • アセンブリコンテキストで部品/サブアセンブリ(ソース)からラウンドまたは面取りを含むサーフェスを選択し、トップレベルアセンブリまたは別の部品/サブアセンブリ(ターゲット)にサーフェスコピーを作成した後、ソースおよびターゲットの部品/アセンブリが破損する可能性があります
  • データ破損/強制終了の可能性につながるワークフローの例:
    • 次の例では、ラウンドと面取りを持つサーフェスを含む SOURCE.PRT が左側に組み付けられ、ラウンドと面取りを持つソリッド部品が右側に組み付けられています
    • User-added image
      1. ラウンドと面取りを含むサーフェスまたはキルトを選択した後、アセンブリで コピー > 貼り付け 操作によってコピーフィーチャーを作成すると、ソース部品とターゲットアセンブリが破損する場合があります
        • User-added image
      2. ラウンドと面取りを含むサーフェスまたはキルトを選択・コピーし、別の部品に貼り付けてコピーフィーチャーを作成すると、ソース部品とターゲット部品が破損する可能性があります
        • User-added image
  • この問題は Creo Parametric 7.0.0.0 では再現しません
最新バージョンはこちらを参照ください https://www.ptc.com/ja/support/article/cs329211&source=alert