アーティクル - CS22968

Creo Parametric で「マップキー」を作成する方法

修正日: 25-Jun-2024   


注記:ここに記載されている情報は、お客様の利便性向上のため機械翻訳ソフトを使用しています。PTCは、ここに記載されている情報の翻訳の正確性について、一切の責任を負いませんので、ご了承ください。英語の原文を参照するには、こちら。この機械翻訳に関する詳細は、こちら。
お知らせいただき、ありがとうございます。この機械翻訳をレビューします。

適用対象

  • Pro/ENGINEER and Creo Elements/Pro Wildfire 2.0 to Wildfire 5.0
  • Creo Parametric 1.0 to 10.0

説明

  • マップキーを作成するには?
  • マップキーを記録するにはどうすればいいですか?
  • マクロを作成するには?
  • よく使用するメニューの選択や機能を繰り返すマクロを記録する方法
  • stp、iges、pdf などのファイルを生成して常に同じ Windows ディレクトリに保存するためのマップキーを作成する方法
  • デフォルトのアクション ボタンをカスタマイズされたものに置き換えるにはどうすればよいでしょうか?
  • ModelCheckのショートカットキーを作成する方法、つまりMCを入力するとモデルチェックの結果が表示される方法
  • 私は 3 つのマップキーを作成しました。それら自体はすべて正常に動作します。すべてのマップキーを DRW に適用すると、マップキーを実行する順序によってすべてが動作するかどうかが決まります。
最新バージョンはこちらを参照ください CS22968