• 製造品質と教育レベル向上のための有効かつ効率的なデジタル活用法

製造品質と教育レベル向上のための有効かつ効率的なデジタル活用法

~ファイザー・ファーマ社が語る、医薬製造のトップランナーを支える先進 DX テクノロジーの活用方法をご紹介~

製造品質と教育レベル向上のための有効かつ効率的なデジタル活用法


~ファイザー・ファーマ社が語る、医薬製造のトップランナーを支える先進 DX テクノロジーの活用方法をご紹介~


人手不足と省人化が企業課題となっている昨今、製造現場では標準作業手順書の作成や技術伝承が課題とされています。従来のトレーニングでは、膨大なページ数の標準作業手順書を読み、理解することが中心となっており、全てを熟知して作業することは困難となっています。ベテラン従業員の技術や知見を伝承することは非常に重要ですが、全てを取り込むことは容易ではありません。

本セッションでは、ニュースでも取り上げられている通りスピーディーに新型コロナウイルスのワクチン開発に成功したファイザー・ファーマ社をお招きし、複雑化する医療品製造の作業手順に対する効果的なトレーニング方法として、デジタルを活用した事例をお話しいただきます。また、プロセス製造業とりわけ製薬業界において多くの実績を持つ日立製作所から、日本のプロセス製造業におけるトレンドおよび課題も共有していただきます。


日立の医薬業界向け製造IoTへの取り組み

プロセス製造業とりわけ製薬業界において多くの実績を持つ日立製作所から、日本のプロセス製造業におけるトレンドおよび課題も共有していただきたます。
  Kudo_200_200
株式会社日立製作所
エンタープライズソリューション事業部 医薬システム本部 システムエンジニアリング部 主任技師
工藤 和樹 氏
 
製造品質と教育レベル向上のための有効かつ効率的なデジタル活用法

ファイザー・ファーマが複雑化する医療品製造の作業手順に対する効果的なトレーニング方法として、デジタルを活用した事例をお話しいただきます。
  Sasamura_200_200
ファイザー・ファーマ株式会社
製剤部 開発・生産技術グループ
笹村 尚史 氏


※本セッションは 2021 年 4 月 20 日に実施した Web セミナーのリプレイです。

製造品質と教育レベル向上のための有効かつ効率的なデジタル活用法

~ファイザー・ファーマが語る、医薬製造のトップランナーを支える先進 DX テクノロジーの活用方法をご紹介~
私は、私の個人情報が PTC のプライバシーポリシーに従って処理され、PTC の製品や関連サービスのプロモーションのために、PTC Inc. の子会社または PTC パートナーネットワークのメンバーと共有される可能性があることを了承します。


リクエストが送信されるまでお待ちください...