リモートモニタリングのニーズが高まっている理由

産業界の顧客は、すぐに利用できる産業 IoT 機能を必要としています

企業は新しい機器に投資しており、特に産業 IoT 機能が組み込まれている機械を重視しています。これらの機能は、OEE などの主要指標の測定、改善に役立つ点が評価されています。リモートモニタリングが製造業に不可欠な機能となっている理由をご説明します。

リモートモニタリングで顧客の課題を解決

機械にリモートモニタリングと IoT 機能を組み込むことで、顧客の重要課題を把握し、解決できることを提示できます。たとえば次のような課題です。

 

接続の標準化

既成の接続性

接続性は、産業 IoT による工場業務改善の取り組みの障害として頻繁に挙げられます。「産業 IoT 対応」の接続性を備えた製品の出荷を実現しましょう。

データコミュニケーション

データコミュニケーション

ネットワーク環境は、顧客や工場の状態によって異なります。エッジからクラウドへの柔軟で安全なデータ転送が必要です。

産業 IoT アプリケーション

データの価値を引き出す

機械のデータは、使用できなければその価値はありません。ダッシュボード、モニタリング、通知、スターター産業 IoT アプリケーションを使用してデータの有効活用が可能です。

お客様の成功事例: Flowserve 社

リモートモニタリングが大変革を引き起こした経緯

Flowserve 社のポンプと機械は、世界中の産業や企業のフロー制御の課題を解決しています。Flowserve 社のバイスプレジデントである Aric Zurek 氏が、リモートモニタリングにより稼働時間や製品の信頼性、顧客満足度の面で大変革を引き起こした経緯をご説明します。

Webcast - replacement for Podcasts

【Webセミナー】リモートモニタリングで始める製造設備メーカーDX ~サービス強化でビジネスの優位性を確立する~

世界的に厳しい状況の中、デジタルトランスフォーメーションによる新規参入や大胆なビジネスモデルの変更で、製造業が大きく変わりつつあります。 差別化として重要視されるサービス強化を目的としたリモートモニタリングの導入は、デジタルトランスフォーメーションへの第一歩として非常に有効です。 本 Webセミナーでは、設備のリモートモニタリングによるビジネス改善を、お客様の事例を交えてご紹介します。

リモートモニタリングのエキスパートの知見

Tech-Clarity 社がリモートモニタリングの価値を考察

情報をもれなく入手

産業設備製造業向けのリモートモニタリングは、急速にイノベーションが拡大している市場です。最新情報や重要ニュースをお届けするニュースレターにご登録ください。

関心をお寄せいただき、ありがとうございます。