在庫の真の最適化への道
- 2 つの成功する戦略



戦略的なプランニングを強化して、自社と顧客により大きな価値をもたらすには、適切な在庫を維持することによって、機器の稼働を保証し、顧客の満足を得ることが非常に重要であることを、サービス組織は認識しています。サービス パーツ管理または部品の価格決定のサイロを通じた効率化は、大きなメリットをもたらします。コスト削減、利益率の向上、部品の利用可能率の向上、サービスの中断の減少などです。

JLG Industries 社と、特別ゲストとしてお招きした Barkawi Management Consultants 社の価格決定および収益性アナリティクス担当副社長のジョン・アターバック (Jon Utterback) 氏による、戦略に関する興味深いオンライン セミナー セッションをお聴きください。

主な内容:

  • 12 カ月未満という短期間で ROI を達成した JLG 社のサービス パーツ価格設定
  • Metso 社は、サービス パーツ プランニングにより、どのように 2 年で 3,200 万ユーロの節約を実現したか
  • サービス組織の責任者は、戦略的なプランニングを強化するためにこれらのアプローチをどのように組み合わせることができるか

市場をリードするこの 2 社が、サービスの変革の取り組みをどのように進めているか、または将来的にこの取り組みで何を目指しているか ご覧ください。(セミナーは英語のみとなっております)