PLM への容易なアクセスによって製品開発を変革 | PTC


組織内のすべての人が正確で最新の製品情報にアクセスできるようにすることで、あらゆる場所で意思決定が改善されます。しかし、そのようなアクセスをタイムリーに提供し、適切な情報に基づいて目下の重要な意思決定を下せるようにするには、どうすればよいのでしょうか。

この電子ブックの内容は次のとおりです。

  • 現在の製品データの伝達方法がもたらす影響
  • ソリューションを見つけるうえでの IoT の役割
  • ThingWorx Navigate がどのように役立つか

 今日の製品データの伝達方法

世界中のデータの推定 90 % が過去 2 年間で作成された (Conner, n.d.) と考えれば、そうしたデータを利用するための手段を企業が持っていなくても、まったく不思議はありません。IDC では、企業が生成するデータのうち、一度でも使用されるのはわずか 0.5 % (EMC, 2012) と推定しています。ビッグ データの専門家らは、平均的なフォーチュン 1,000 企業が使用データ量をわずか 10 % 増やすだけでも、純利益を 6,500 万ドル以上増やすことができるという見方を示しています (Marr, 2015)。

電子ブック全体をダウンロード