CIMdata がクラウド ベースの PLM の展望を分析



新しい電子ブック: Making The Connection: The Path to Cloud PLM

昨年、クラウド サービス業界の規模は 1250 億ドルでした。2011 年以降の全体的な成長率は 500 % に達しています。ERP と CRM が最も一般的なクラウド型エンタープライズ ソリューションですが、そのすぐ後に PLM が続いています。

CIMdata が最近実施した調査からは、製造メーカーの 80 % 近くがすでにクラウド ベースのサービスを使用していることがわかっています。企業の 70 % 以上がクラウド ベースの PLM に関心を持っています。理由は簡単です。クラウド コンピューティング サービスは初期コストが少なく、管理が容易でニーズに合わせて拡張することもできるためです。従来型のインフラストラクチャ ソリューションでは不可能です。

安全性と持続性に優れたクラウド ベースの PLM の時代を迎えているのです。こうした展望の詳細について、CIMdata の新しい電子ブック「Making The Connection: The Path to Cloud PLM」をご覧ください。PLM がクラウド コンピューティングに適している領域を詳細に把握できます。

クラウド ベースの PLM の真のメリットについて解説します。フォームに必要事項をご記入のうえ、この電子ブックをダウンロードしてください。