継続的な改善: 今すぐデジタル テクノロジでリーンを刷新



競争が激化する今日の市場においては、たゆまぬ進歩と向上こそのみが、生存を約束する唯一の手段です。あらゆる組織が、継続的な改善 (CI) のためにデジタルへの投資を推進しているものの、CI のメリットは低迷しており、ほとんどの企業は年間 1 ~ 2 % 程度の改善しか達成できていない状況にあります。

実はこのような組織は、デジタル テクノロジをうまく活用すれば、劇的な改善が可能な体制が既に整っています。

この LNS Research によるeブック では、リーンやシックス シグマなどの継続的な改善のプログラムの効果を次世代テクノロジによって最大限に高めることで、豊富な情報に基づく迅速な意思決定がどのように競争上の優位性となりうるかについて取り上げています。

今すぐeブックをお読みください。