• industry 4 0 japan

産業 IoT の目指すべき姿



IoT (Internet of Things) という言葉が登場してから約 20 年が経ちます。その言葉の定義は現在では非常に広く捉えられており、ITからOT (Operational Technology) まで多くの企業が IoT ソリューションを提供したり、自社の生産設備や自社製品の IoT 化に取り組んでいます。これだけの歴史と関わっている企業の多さから、世の中の IoT はかなり普及していると思えますが実情はどうでしょうか。

経済産業省が主体となって発行している 2019 年版ものづくり白書において、「見える化」を行いプロセス改善等を実施している製造業は全体の21.8 % でといわれています。(2018 年 12 月時点の調査)

本ホワイトペーパーでは、IoT の中でも特に産業 IoT (Industrial IoT) において、なぜ実用まで取り組みが進まないかを考察し、目指すべき姿とそれを実現するために検討するべきポイントについてご説明します。ぜひご覧ください。

私は、私の個人情報が PTC のプライバシーポリシーに従って処理され、PTC の製品や関連サービスのプロモーションのために、PTC Inc. の子会社または PTC パートナーネットワークのメンバーと共有される可能性があることを了承します。