• VCST 社によるスマートファクトリーへの取り組み

Web キャスト: VCST 社のスマートファクトリーに向けた取り組み: 高精度、高品質、高効率の実現

Web キャストはこちら


パワートレインおよびブレーキコンポーネントの精密加工を手掛けるベルギーの企業、BMT Group の子会社である VCST 社は、新型コロナウイルス (Covid-19) の影響に焦点を当てるのではなく、完全自動化工場の計画を加速させています。設計から製造に及ぶデジタル情報の継続性を実現することで、機械と作業者のパフォーマンス、メンテナンス、製造を対象とした継続的なフィードバックおよび改善ループを確立しようとしています。  

Tim Polleunis 氏(スマートファクトリー担当マネージャー、VCST Industrial Products)、Dirk Luwaert 氏(製造業担当エンタープライズソリューションアーキテクト、Ad Ultima Group)、Jordan Chaisson(コネクティッドオペレーションズソリューション担当シニアマネージャー、PTC)が紹介する VCST 社の事例をご確認ください。VCST 社は、導入パートナーの Ad Ultima と連携し、PTC の IoT、PLM、AR による工場ソリューションを利用して、OEE の改善と製品の質の改良に向けた取り組みを続けています。

充実した 30 分間のプレゼンテーションで、VCST 社が目指す以下の成果についてご紹介します。 

  • 作業現場のコスト削減と効率向上
  • 騒音と振動 (NVH) に関する厳格な新要件への対応
  • 低品質に起因するコストの削減
  • 変更ガバナンスによる市場投入期間の短縮

講演者:

Tim-Polleunis200

Tim Polleunis 氏スマートファクトリー担当マネージャー、VCST Industrial Products

Dirk-Luwaert200

Dirk Luwaert 氏製造業担当エンタープライズソリューションアーキテクト、Ad Ultima Group

Jordan Chaisson

Jordan Chaissonコネクティッドオペレーションズソリューション担当シニアマネージャー、PTC

 

私は、私の個人情報が PTC のプライバシーポリシーに従って処理され、PTC の製品や関連サービスのプロモーションのために、PTC Inc. の子会社または PTC パートナーネットワークのメンバーと共有される可能性があることを了承します。