アクショナブルIoT ~予兆保全のその先へ~



本セミナーは2019年3月19日に配信した内容のオンデマンド版です。 機器・装置のセンサーデータを使った予兆分析は、業務の改善や競争力維持に大きな効果をもたらすと期待されており、各社さまざまな取り組みを進めています。しかし、実際にはデータを溜めているだけだったり、分析に時間がかかって実業務で効果を出すのが難しかったりと、IoTの能力を十分に発揮できずにいることにお悩みのお客様も決して少なくありません。本Webセミナーでは、IoTの役割と分析系システムの役割を本来の姿から見直し、効果的なIoTの仕組み、分析の仕組みづくりを、海外の事例を交えながらご紹介します。

【講師紹介】

PTCジャパン株式会社
製品技術事業部 IoT/Manufacturing技術本部
本部長 執行役員
山田 篤伸(やまだ あつのぶ)