IoT を成功に導く 6 つのレベルを極める



専用 IoT プラットフォームによりスマート コネクティッド プロダクツの利点を引き出す方法

企業が、IoT 機能を活かして、スマート コネクティッド プロダクツにより反復性のある新たな収入源を生み出すことができていない場合があるのはなぜでしょうか。多くの場合、製造メーカーは、変革がもたらすビジネス価値を理解していますが、人、ネットワーク、デバイス、モノ、そして価値の高いデータをつなぎ合わせる明確な方法を特定するのに苦慮しています。

PTC では、ポートフォリオのコネクティッド プロダクツの数を増加させている企業やテクノロジ リーダーが、その取り組みに伴って必要となる変化に対応できるよう支援するために、コネクティッド プロダクツの成熟度モデルを開発しました。このモデルは、10 年以上に及ぶ数百の案件から得たベスト プラクティスに基づいています。

電子ブック『IoT を成功に導く 6 つのレベルを極める』では、このモデルについて以下の観点から詳しく説明しています。

  • 段階ごとの検討事項および技術的要件
  • 新たな収益源と利点を得た企業の実例
  • さらに検討を進めるためのリソースとユース ケース

『IoT を成功に導く 6 つのレベルを極める』をダウンロードして、IoT の成熟に向かう次のステップに進みましょう。