コネクティッド アセットを利用した価値の高いサービスの提供



コネクティッド プロダクツは、様々なマネージド サービスの提供を可能にすることで、市場におけるポジショニングを強化し、競合他社に対する大きな優位性を獲得できます。製品の接続性により提供できるサービスは階層化されており、その最上位にあるのが "サービスとしての製品 (Product as a Service)" です。

あらゆる分野の製造メーカーにとって、市場で勝ち続けるためにも、コネクティッド プロダクツ向けのサービス戦略を開発することが急務となっています。Beecham Research によるレポートをダウンロードして、コネクティッド プロダクツが付加価値を如何にもたらすのか、もしくは製造メーカーが自社製品を差別化するためにどのようなことを行っているか、について、ご確認ください。