オンサイトサービス提供の効率化

現地への出張を最小限に抑えながら、きめ細かく効果的なサービスを提供する方法をご紹介します。


客先施設へのサービス提供の際、問題を完全に解決するために必要な情報が限られているという問題に、サービスチームは直面することが多々あります。このような状況を変えるのが、拡張現実 (AR) やモノのインターネット (IoT) を利用したリモートモニタリングなどの最新技術です。

AR を活用することで、製品の 3D ビジュアル化やオーバーレイ機能による大規模な仮想化を実現し、技術者の製品やサービスのワークフローへの理解を促進し、トレーニングの時間を大幅に短縮できます。IoT により、事前に重要な情報が提供されるため、技術者は適切なツールとプランを持って現場ですぐに作業できるため、初回修理完了率が向上します。

eBook をダウンロードして、サービス提供を効率化し顧客満足度を改善するとともに、所要時間の短縮とコスト削減を実現する方法をご確認ください。

 

[subject-name] さん、お帰りなさい。
別のユーザーですか?

下のボタンをクリックして続行してください。

私は、私の個人情報が PTC のプライバシーポリシーに従って処理され、PTC の製品や関連サービスのプロモーションのために、PTC Inc. の子会社または PTC パートナーネットワークのメンバーと共有される可能性があることを了承します。