• creo simulation livestream replay

Creo Simulation LIVEstream



初回配信日:2019 年 2 月 27 日

ANSYS の技術を利用した未来の CAD ツール、Creo Simulation Live がリリースされました。オンデマンド版のライブストリームにもアクセスできます。

2 月 27 日、PTC は、PTC の CAD 担当 SVP 兼 GM を務めるブライアン・トンプソン (Brian Thompson)、ANSYS の VP 兼 GM を務めるマーク・ヒンズボー (Mark Hindsbo) 氏、Daktronics のエンジニアリング システム担当アナリストを務めるランディ・スーコップ (Randy Soukop) 氏、PTC の製品マネージャを務めるトッド・クラフト (Todd Kraft) によるライブストリームを配信しました。

製品開発に携わっている人々の声を聞き、お客様の導入事例から教訓を得ました。また、ANSYS の技術を利用した Creo Simulation Live の技術デモも確認しました。

現代の設計者には、軽量、高速、堅牢な製品を低コストで作ることが求められています。Creo Simulation Live は、設計上の決定に関するフィードバックを設計中にリアルタイムで提供します。これにより、迅速にイテレーションを行い、自信を持って設計に取り組むことができます。

このオンデマンド版のライブストリームでは、以下の方法について解説します。

  • 製品開発を効率化し、市場投入までの期間を短縮する
  • 製品開発コスト (プロトタイプ、やり直し、スクラップ、遅れなど) を削減する
  • 品質とブランド ロイヤルティを高め、競合他社との差別化を強化することで、市場シェアを拡大する
  • アフターサービスや保証、修理関連のコストを削減する

プレゼンター


マーク・ヒンズボー氏

マーク・ヒンズボー氏、デザイン部門バイス プレジデント兼ゼネラル マネージャ、ANSYS

ブライアン・トンプソン

ブライアン・トンプソン、CAD 担当 SVP 兼 GM、PTC

ランディ・スーコップ氏

ランディ・スーコップ氏
エンジニアリング システム担当アナリスト、Daktronics

トッド・クラフト

トッド・クラフト、製品マネージャ、PTC