製造現場における Vuforia Chalk の活用



遠隔業務を早く、簡単に、低コストで実現可能にする AR ソリューションとは

産業界において現在大きく取り上げられている話題として、人口減少に伴う生産年齢人口の減少傾向と、他業種からの業界への参入(いわゆるデジタル・ディスラプター)があります。

既存の業界は就労者の減少への対策を取りながら、新規参入してくる企業とも戦わなくてはならないという、かつてない厳しい戦いを強いられています。そこで武器になるのはデジタルの力です。デジタル活用の大きな利点は時間と距離にかかっていたコストを限りなく小さくできることです。就労者の減少はすなわち現場で対応できる人員(特に技術を持ったエキスパート)の減少であり、それを補うために遠隔で業務を行うことが求めらます。また、他社より少しでも早く、短い時間で対応することも競争力を高めるための施策となり、これらを実現するためにデジタルを活用することは必須となりつつあります。

本ホワイトペーパーでは、距離と時間のコストを極小化することに貢献できるソリューションを紹介します。 ぜひご覧ください。