注目のイノベーター: Whirlpool

デジタル変革によってカスタマー エクスペリエンスを向上

未来の暮らしを提案

Whirlpool では、"消費者により良い生活を提供したい" という思いがイノベーションの源となっています。消費者が求めているのは、より使いやすく、より速く、より便利で、暮らしをさらに豊かにしてくれる製品です。このビジョンを実現するため、Whirlpool は PTC の製品を導入し、システム全体および製品の複雑さを軽減するとともに、ライフサイクル プロセスと作業効率を改善しています。同社は、デジタル ツイン、拡張現実、データに基づく設計などのテクノロジを利用して社内全体に PLM を拡張し、その結果としてカスタマー エクスペリエンスを向上させました。詳細をご確認ください。

Whirlpool のデジタル変革のデモについて

デジタル変革を実現するにあたり、Whirlpool はさまざまな取り組みを行っています。ビジョンの実現へ向けて Whirlpool がすでに導入している機能、および導入を検討している機能のデモをご覧ください。詳しくは PTC の担当者にお問い合わせください。


ご覧いただけるデモ

  • MBSE の構成可能性 – システム エンジニアリング モデルの構成可能性を管理
  • BOM 管理 – すべてのシステムを対象に部品表および CAD データの構成可能性を管理
  • オプションとバリエーション – 製品バリエーションの戦略的な設計、管理、検証に役立つプラットフォーム構造を提供
  • BOM の変換 –下流のチームとエンジニアリング チームとの連携を維持
  • システム エンジニアリング – 複数のエンジニアリング ドメインにわたって関係者を 1 つにまとめ、連携を強化
  • デジタル トレーサビリティ – 要件仕様からシステム モデリング、さらに部品表までをつなぐデジタル スレッド
  • データに基づく設計 Design – コネクティッド プロダクツのデータを利用して、エンジニアリング管理の意思決定を向上
  • 拡張現実 (AR) – 現実のテストラボ環境で製品開発データを視覚化
今すぐデモを見る

イノベーションを開始しましょう

この機会にぜひ、御社に適したデジタル変革を PTC にご相談ください。