• PLM ンジニアリング

製造業向け PLM:デジタルスレッドの作成と拡張

正確な情報を継続的に提供することで、企業全体の一貫性、コラボレーション、連携を実現。

設計組織の変革

設計組織のリーダーとして、世界中に分散したチームとツールを確実に同期するにはどうすればよいでしょうかまた、設計業務の生産性を維持しながら、品質にかかるコストを削減するにどのようにすればよいでしょうか。

ほとんどの製造業においては製品開発システムとプロセスが分断されているため、これらの課題が現実になっています。しかし実際にはこれらは回避できる課題です。

これらの課題は設計業向け PLM を導入することで、チームの効率性を確保することが可能です。PLM を土台としたデジタルスレッドにより、企業全体で製品データのトレーサビリティとガバナンスを実現できます。これを実際に行ったのが、業界トップのボートメーカーである Groupe Beneteau です。

成果はこちら

正確でリアルタイムに生成される製品設計データを、設計者や設計者以外の関係者も即座に使用できるようにすることで、365 日 24 時間体制のグローバル製品開発を実現できます。PTC のお客様の成果をご確認ください。

変更の反映

変更時における
迅速な対応

設計変更の反映にかかる時間を 30~70 % 削減

新製品の市場投入

新製品の市場投入の
スピードアップ

新製品の市場投入期間を 55 % 短縮

バリエーションの作成期間の短縮

バリエーションの
作成期間の短縮

新しい設計バリエーションの作成期間を 50 % 以上短縮

設計業向け PLM の機能

これからデジタルトランスフォーメーションに着手しようとしている製造業にとって、情報のデジタルスレッド化を可能にする PLM は、スマートコネクティッドエンタープライズを構築するための強固な情報基盤となります。

製品データ管理

製品の変動性管理

変更および構成管理

品質管理

製品データ管理

Creo、SolidWorks、AutoCAD などの CAD ツールとの緊密な統合を使用して、単一のシステムでマルチ CAD データを管理します。

製品の変動性管理

製品バリエーションの規模と複雑性を適切に管理することで、顧客が本当に必要とする製品を確実に手に入れることが可能になります。

変更および構成管理

製品設計に関わる全員が製品ライフサイクル全体において、動的、協調的、迅速に変更を加え、最新の製品情報を参照できるようにします。

品質管理

継続的に製品の品質向上とサービスインスタンスの削減に取り組み、顧客満足度を向上させます。

Vaillant Group による設計変更管理の最適化

「PTC とのパートナーシップにより、3D CAD から PLM、IoT、AR まで、市場で最も進んだテクノロジーを活用して新たな製造の可能性を見いだし、それらに備えることができるようになりました。将来的にこれらの可能性を実現できれば、Vaillant Group はヨーロッパでも海外でも、今後数十年間にわたって確実に成功を収めることができるでしょう」

- Gamal Lashin 博士、ストラテジー & パフォーマンス担当マネージャー、Vaillant Group

お客様事例はこちら

設計業向けデジタルスレッドの詳細情報

アナリストレポート、Web キャスト、お客様事例などはこちら。

Thank you for your interest!