CNB 社の
スムーズなセーリング

CNB 社、カスタム ヨットの BOM アプローチを変革

高級ヨットを発注する顧客は、画一的な船は求めていません。彼らが望むのは自分らしさが反映されたボートです。高級カスタム ヨット メーカーの CNB 社は、顧客の要望に応える能力に長けています。それも納期内に予算内で。

変革後の BOM が CNB 社にもたらしたメリットとは

異なる複数のヨットを同時に並行して製造するのは容易なことではありません。CNB 社は、そうしたプロジェクトでの設計、トラッキング、サービス提供を容易にするために自社のプロセスを刷新しました。重要な要件は以下のとおりでした。

  • 製造プロセスと製造計画をすべてデジタルで設計する
  • エンジニアリング、製造、品質、サービスのデータを統合する
  • 手法の改善のために KPI とベンチマークを連携させる

CNB 社が PTC をパートナーとすることでこれらの要件にどのように対処したかご覧ください。まず、エンジニアリング BOM と製造 BOM をデジタルに連携させ、製品データの唯一の正しい情報源を確立し、誰でも各自の専門分野に応じた形でそのデータにアクセスできるようにしました。

そのメリットはどのようなことでしょうか。 詳細については、ケース スタディの全文をお読みください