CAM ソフトウェア

加工とツールパス設計の効率向上により生産性が改善

スクラップと材料費を削減すると同時にリード タイムを短縮

コンピュータ支援製造 (CAM) とは、コンピュータを利用して製品の設計と製造を行うことです。製造には CNC (コンピュータ数値制御) マシンを使用します。

これが有用である理由を正確に理解するために、部品に穴を空けるという一見簡単なタスクを考えてみましょう。手動で実行すると、オペレータの疲労、飽き、ミスにより、スピードと精度が低下することがあります。その結果、コストの上昇や生産量の減少がどのように生じ、将来のビジネスと利益を競合他社にもたらすかは想像に難くありません。そのような必要があるでしょうか。

CAM ソフトウェアとプラスチック部品

プラスチック部品用のモールドの制作と設計では、CAM も非常に役立つ場合があります。モールドを設計したら、モールドのコアとキャビティ、スライダー、冷却チャネルを、絶対的な精度で効率的に加工する必要があります。そのための最適なツール パスを CAM ソフトウェアによって設計できます。

部品の精密加工向けに統合ワークフローを組み立てていては、時間がかかり過ぎます。Creo NC およびツーリング ソリューションは、最高の品質と精度を可能な限り短期間で達成するために必要なすべての機能を提供します。

以下の詳細をご確認ください。

CAM ソフトウェア