航空宇宙および防衛の可能性を現実に

エンタープライズ サプライ チェーンの最適化

米国空軍は PTC と提携して、世界の 1,500 カ所に配備された 5,000 機の航空機に関する需要予測の精度を改善し、利用可能状況を最適化しました。DoD のコンプライアンス基準を満たす環境で SaaS モデルとして提供されるこのソリューションにより、サプライ チェーンの効率を高めて、その活動における在庫パフォーマンスを向上させることができます。 

変更管理の迅速化

米国海軍は、エンジニアリング変更のコストと影響を、1 艇単位でも、世界各地に分散したそれぞれ構成の異なる 100 艇以上のフリート全体でも、特定できるようになりました。その結果、変更文書のサイクル時間が半分に短縮されました。また、ワークフロー、タスク、割り当ての自動化によって新しい委託業者チームがすばやく対応できるようになったことで、移行時間も短縮できました。 

BOM の正確性の保証

米国陸軍は、独立した統括部隊間で製品データを標準化することで、ライフサイクルの維持管理プランニング、フリート管理、スタッフのコラボレーションを改善しています。これにより、維持管理の開始時点での部品表の正確性が保証され、それが構成変更全体で維持されます。

買収による成長

世界的な大手の防衛企業では、600 件を超える軍事計画全体の設計、構築、サポートの機能を単一の共同作業環境に統合することで、年間数億ドルを節約しています。それも、買収によって急速な成長を遂げている中でのことです。

新規計画のためのイノベーションの促進

152 カ国で 3,000 社の顧客にイノベーションをもたらしているある大手の航空機メーカーは、設計、製造、そして数十億ドル規模の新規計画全体のサポートに関して、デジタル連携を実現する標準化された PLM を利用しています。このソリューションにより、急速に変化する市場のニーズに応えるために設計された新しい製品機能の追加が可能になり、イノベーションのペースが速まります。

企業レベルでのコスト削減

また、あるグローバル航空会社では、3 つの物流センターと 70 の配送場所全体で、300 万を超える部品について、スペア部品の予測とプランニングを改善することで、企業全体で 20 億ドルのコスト削減を実現しつつあります。

 

Woodward 社での ERP、MES、PLM の統合

ケース スタディを読む

Raytheon 社の部品を中心とした BOM への道のり

Airbus Helicopters 社、Windchill を利用してエンドツーエンドの PLM を実現

Embraer 社: 正確な部品予測により持続可能なサービス事業の成長が可能に

Qantas、95 % の部品在庫補充率を達成

業界のリーダー企業が航空宇宙および防衛分野での PTC の経験と実績を信頼

製品の設計、製造、維持を最適化する方法についてお知りになりたいなら、PTC とその航空宇宙および防衛業界のエキスパート チームに今すぐお問い合わせください。