21 世紀の宇宙競争が繰り広げられています

今こそ投資すべきときです。複数の惑星にまたがる人類文明の未来がかかっているのですから。ReportBuyer によれば、世界の宇宙産業は 2026 年までに 5,580 億ドルに達すると見込まれています。現代の衛星のペイロード搬送、商用 ISS の補充、惑星探査機のミッションは、未来の超小型衛星、宇宙旅行、小惑星鉱業、人類の火星到達の礎となるものです。

車両の再利用、新しい複合材料、3D プリントにより、打ち上げにかかるコストは劇的に削減されました。昔の競合相手が突如として協力者になり、業界と政府の間のごく細い境界線は永遠にあいまいなままとなっています。新たな宇宙競争へようこそ。
 

Lockheed Martin 社の宇宙システム: デジタル タペストリのための PLM

主要宇宙船メーカーである Lockheed Martin 社は、無人宇宙船 Orion の開発のためにデジタル タペストリを活用しています。具体的には、PTC のソリューションとテクノロジにより可能になるデジタル ドメインで設計と開発を行い、イノベーションを促進しているのです。
"Lockheed Martin のデジタル タペストリと業務プロセスは、この製品を適切に製造し適切に機能させるための鍵となりました。そして、使用したツールだけではなく、ツールの使い方も重要でした。Lockheed Martin はツールの限界を押し広げました。PTC とのパートナーシップは成功のための手段でした。"
ブリン・ワトソン (Brynn Watson) 氏、Lockheed Martin Space Systems Company、VP エンジニアリング オペレーションズ
"MBDA は、戦略的観点から見た優先事項としてイノベーションを保護し、画期的な新ソリューションを市場に投入する能力を維持するために、コラボレーション プラットフォームを近代化してヨーロッパ全体に分散する開発チームの創造力を活用しています。"
デニス・バレー (Denis Ballet) 氏、MBDA、オペレーション担当グループ ディレクター
space systems rocket launch

宇宙システム: ビジネス上の課題と確認すべきポイント

予算の範囲内でミッションを成功させることが、航空宇宙および防衛の業界関係者と政府関係者の両方にとって大きなビジネス上の課題となっています。PTC には、宇宙システム セクターがリスクを低減する一方で現在を過去につなげるための、システム全体に関するインサイト、実証済みのテクノロジ、ベスト プラクティスがあります。宇宙システムに関してビジネス上の課題が発生した場合に確認すべきポイントについてお読みください。PTC の航空宇宙および防衛業界のエキスパートが、さまざまなソリューションをご用意しています。

 

今すぐ読む

業界のリーディング企業が、航空宇宙および防衛分野での PTC の経験と実績を信頼

製品の設計、製造、維持を最適化する方法について詳しくお知りになりたいなら、PTC とその航空宇宙および防衛業界のエキスパート チームに今すぐお問い合わせください。