【第3回】新時代を勝ち抜くデジタルトランスフォーメーションとは 「AR はどこまでできるか。その可能性とは?」

世界的な新型コロナウイルス (COVID-19) の影響を受け、国内でもデジタルを活用したビジネスへのシフトが加速しています。次世代への技術伝承、人材不足、グローバルでの品質・価格競争など、従来の課題に加え、産業界はニューノーマルといった新たなチャレンジに直面しています。

AR はエンターテインメントや製品設計レビューといったビジュアライズの領域を超え、IoT やビッグデータを駆使した AR ソリューションを導入する企業も現れています。

企業の AR への関心を反映するかのように、第2回は 400 名を超える方々にご参加いただき、様々なご意見もいただきました。そのご要望にお応えするために、3回目の本 Web セミナーでは、AR の可能性につきまして事例ベースでご紹介させていただきます。

【日時】   2020 年 7月 28日(火)15:00 ~ 16:40
【プログラム】   15:00-15:50(質疑応答 20 分含む)
   AR ソリューションを導入し、最先端のワークフローへ
現在、残念ながら、AR の導入検討にあたっては、多くの課題にぶつかってしまいます。今回は、事例紹介を交えながら、以下3つのテーマを軸に解説させていただきます。
  1:AR の可能性を知る。
  2:AR 導入までの難しさ。必ずぶつかる壁。
  3:AR 導入後の運用も、考えてみる。
本セッションでは、AR を、夢と希望を持ちながら楽しく導入する道を探ってまいります。
15:50-16:40(質疑応答 20 分含む)
   AR と IoT を組み合わせたニューノーマルな働き方
産業分野でも、拡張現実 (AR) のデジタルテクノロジーが実用段階となりました。その際、現実の世界に投影する情報は CAD / CG データだけでなく、現場の機械や設備の稼働データや作業履歴データなど、IoT センサー由来のデジタルデータも、業務上の重要な役割を担っています。
本セッションでは、AR 技術と IoT データを組み合わせたことによる経営的価値や、ニューノーマルな時代の働き方改革のポイントを解説します。
【対象】   IT 推進、業務改革、製品企画、生産、メンテナンス、システム設計、新規事業企画、営業、部門担当者
【参加費】   無料(事前登録制)
【講演者】  
speaker1_Yamaji
株式会社プレミアムアーツ
代表取締役  山路 和紀
Speaker2_Goto
PTC ジャパン株式会社
ディレクター・フェロー
経営学修士 (MBA)
後藤 智

過去の Web セミナー公開中!
PTC ジャパンでは数多くの Web セミナーを実施しております。
過去の Web セミナーは こちら からご覧いただけます。

今すぐ登録